トレインスポッティング 作品情報

とれいんすぽってぃんぐ

ヘロイン中毒に陥った若者たちの生態を、斬新な映像感覚で生々しく描く

トレインスポッティングのイメージ画像1

マーク・レントン(ユアン・マクレガー)は平凡な生き方よりも、「誠実で真実あふれる麻薬の習慣」を選んだ麻薬常習者の青年。彼は何度目かの麻薬断ちを決めた。仲間のシック・ボーイ(ジョニー・リー・ミラー)も麻薬を止めるが、それはレントンに嫌がらせをするためだ。麻薬よりも健全な性欲を満たすべく、レントンたちはディスコに行く。そこで彼はダイアン(ケリー・マクドナルド)という美女に魅かれて彼女の家でセックスする。翌朝、彼はダイアンが実は高校生だと知る…。

「トレインスポッティング」の解説

監督はテレビの演出を経てデビュー作『シャロウ・グレイヴ』をヒット作に押し上げたダニー・ボイルで、監督第2作の本作はカンヌ国際映画祭で話題を集め、またアメリカでもヒットを記録。原作はイギリスでカルト的人気を誇るアーヴィング・ウェルシュの同名小説。製作のアンドリュー・マクドナルド(『赤い靴』『黒水仙』の監督エメリック・プレスバーガーの孫)。

主演は『シャロウ・グレイヴ』に続き起用された新進ユアン・マクレガー。共演は『リフ・ラフ』『司祭』のロバート・カーライルほか。また原作者のアーヴィング・ウェルシュも小さな役で顔を出している。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督ダニー・ボイル
原作アーヴィング・ウェルシュ
脚本ジョン・ホッジ
出演ユアン・マクレガー ユアン・ブレナー ジョニー・リー・ミラー ケヴィン・マクキッド ロバート・カーライル
制作国 イギリス(1996)

(C)Channel Four Television Corporation MCMXCVC トレインスポッティング DVD&Blu-ray 発売中 協力:アスミック・エース

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、4件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-06-24

又,本篇を視てからスペインの青春群像劇映画「灼熱の肌」を観ると,ドラッグ浸けの奔放な若者たちの其の大きな代償が犇々と感じ取れるんだ…。愛情の告白が潤滑に為ると想って〈惚れ薬〉の換わりに用いられたりもして。繋がりたい孤独な青年の感情,失恋した者同士の慰め等も

最終更新日:2019-12-10 16:13:39

広告を非表示にするには