∀(ターンエー)ガンダム I 地球光 II 月光蝶 作品情報

たーんえーがんだむいちちきゅうこうにげっこうちょう

新たなガンダムがスクリーンに甦る。 TVシリーズに新作カットを加えたリミックスが二部作として登場!

西暦2343年、人類は接点がないまま地球と月に分かれて暮らしていた。月の世界から地球へ試験的に降り立った少年ロランは、さまざまな人々と知り合い、地球での生活になじんでいく。2年後、月の軍隊の地球帰還作戦が始まる。月で暮らす人々の地球への移住は平和的に行なわれるはずだったが、地球の自警軍との間で戦争が勃発。ロランも争いに巻き込まれ、埋まっていた∀(ターンエー)ガンダムのパイロットになり、故郷の軍隊と戦うハメに…。

「∀(ターンエー)ガンダム I 地球光 II 月光蝶」の解説

79年に始まった「機動戦士ガンダム」から20年以上。今、新たなガンダムとして登場した「∀(ターンエー)ガンダム」だが、オリジナルの直接的な続きではないので、今回がガンダム初体験という人でも楽しめるようになっている。今回の劇場版は99年4月からTVシリーズ50話として放送されたものに、新たに60分以上の新作カットを加え、総上映時間4時間20分の前後編の二部作に再編集したもの。この二部作を日替わりで上映するという、サイマルロードショー形式の公開になっている。

TV用の長いストーリーを、どうしても一定の時間内にまとめなくてはならないので、総集編はどうしてもダイジェスト的にならざるを得ない。TVシリーズのファンなら、その世界観が頭に入っているので問題なく楽しめるだろうが、初めての人には前もってあらすじや解説を読んでおかないとついていきにくいだろう。また、この作品を入門編として、逆にTVシリーズをビデオで楽しむのもいいかもしれない。そうした「ツメ込み過ぎ」を除けば、この作品の世界観は興味深い。19世紀の西欧を思わせるクラシックな舞台に、モビルスーツのメカが登場するアンバランスさがユニーク。移民の帰還問題は、パレスチナ問題を連想する。また主人公を戦う双方の中間に置くことにより、戦争とは単純に正義と悪に割り切れないものだというテーマを打ち出し、単なるヒーローものとは一線を画している。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2002年2月9日
キャスト 総監督富野由悠季
キャラクター原案安田朗
メカニカルデザイン大河原邦男 シド・ミード
声の出演朴ろ美 高橋理恵子 村田秋乃 青羽剛 福山潤 渡辺久美子 子安武人 石丸博也
配給 松竹
制作国 日本(2002)
上映時間 300分

(C)創通エージェンシー・サンライズ

手軽に動画で視聴する

∀(ターンエー)ガンダム I 地球光

∀(ターンエー)ガンダム II 月光蝶

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「∀(ターンエー)ガンダム I 地球光 II 月光蝶」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-10-21 17:56:37

広告を非表示にするには