ドラゴンボール超 ブロリー 感想・レビュー 75件

どらごんぼーるすーぱーぶろりー

総合評価3.95点、「ドラゴンボール超 ブロリー」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「後半が微妙」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2022-06-05

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

初めて映画を見たときに言いたかったことがようやく言える。
ブロリーの設定が残念だと思う。パラガスが操る操らないは良いとして、いかにも極悪そうなデザインと性格・戦い方が改変されていたところが非常に惜しい。小さい子も見るだろうから規制的に良くないということで変えたのかもしれないけど。
それよりもゴジータが登場してからのブロリーの扱いな。ゴジータが強いのはよく分かってるけど、後半は一方的にボコボコにされてて「ブロリーは超で完全に終わらせるんかな」って思うくらいでした。一番呆れた部分は、終盤にブロリーが異次元でスーツを砕いてパワーアップ的な事をした後に、ゴジータのパンチをノーガードで顔面に受けて無傷っていうところが昔のブロリーっぽさが出てくるのかと思って期待してたけど、直後ブルーで再びボコボコ。
昔の異次元の強さと癖を持ったブロリーは戻ってきません。悲しいですね。

P.N.「名無し」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2022-04-26

一言で表すことが容易である。
『酷い」
以上

P.N.「ナオ」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2022-04-17

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

ストーリー自体は、そこまで捻りのある内容ではなく、ライトな感じです。

まぁ、派手な戦闘演出シーンが最大の見せ場なので、割りとありきたりな展開にはなりますよね。

映画の尺の問題もあり、戦い始めると、割りとさっくりフュージョンします。

悟空が界王拳も使わずにフュージョンしたがるのは、多少違和感がありましたが、ブロリーがあれだけ強ければ仕方ないのかな。

長引かせると地球が潰れる可能性もありますもんね。

映画制作自体はかなり長期にわたっていたので、脚本作っていた段階では出ていなかったであろう身勝手の極意などの設定は入っていません。

P.N.「何これ?」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2022-04-16

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

最初からエンディングまで、全体的に酷い出来だと思いました。
鳥山先生が脚本を手がけていると期待しましたが、ほとんど却下されたんですかね?
なぜドラゴンボールZにしたのか、皆さんに理解して欲しいですが…
低評価の人はアンチではありません。
鳥山先生のドラゴンボールが好きな方です。

P.N.「ブロリスト」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2022-04-01

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

素晴らしい映画でした。鳥山明がブロリーをリメイクしたらこんな感じになるんだと感心しました。作画は歴代ドラゴンボール映画の中で圧倒的に良いです。これより上の作画は歴代ドラゴンボール作品の中には無いです。ストーリーも悟空たちの過去から始まり、バーダックのシリアスな流れからフリーザとブルマの若干似ている神龍への願いなど、鳥山明らしい世界観がこれまでドラゴンボールを見ていた世代に突き刺さります。また、ラストの悟空の一言はZのブロリーが聞いたら襲いかかってきそうな内容でしたが、超のブロリーが聞くと、悟空とのこれからの関わりを感じさせる内容となっており、今後のドラゴンボールに大変期待が高まります。

P.N.「時代は変わった」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2021-12-08

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

時代が変わったんだから昔のようなブロリーはウケないってなったんじゃないかな

そんなことよりBGMがやばすぎる、全部いらないほんとに
これほどまでにスピード感があって迫力もある戦闘シーンに悪ふざけで変な演出をしないでほしい

誰が戦闘シーンに声も入れようってなって、誰が承諾したのか教えてほしい
その人たちが手がけた映画は今後絶対に見ない

P.N.「ブロリスト」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2021-11-25

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

悟空がブロリーのことを悪い奴じゃないって言ってるシーンがあるですが、製作陣、もとい鳥山明さん、ブロリーの元々のキャラを無視しすぎでしょ…。
自称悪魔とも言ってた、戦闘のみを好むサイヤ人を体現化したような存在だったのに、本作の脚本を担当した鳥山明のせいでキャラが完全に崩壊してしまった。
本作は過大評価されがちだが、昔の設定に馴染みのある自分としては失望の念を抱いてしまいます。この作品からもうドラゴンボールを観ないようになりました。もうドラゴンボールは原作者の手を離れた影響力の大きいコンテンツであるので、作品の設定を覚えていなかったり自分の趣向だけで世界観を変えて暴走するような原作者は下手に制作に携わらせないほうがいい。
バイバイ、ドラゴンボールワールド。

P.N.「荒川」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2021-09-30

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

戦闘シーンの作画は綺麗で迫力もありよかった
ただ描写の部分でいまいちな部分が多かったように感じた
一つ目に、Zの映画ではブロリーは悪の権化のような存在だったのに対し、今作では人との関わりもなく親の言われるがままに育った無邪気な子どもという設定になっていた部分は、元のブロリーを知っている人からすると物足りなさを感じると思う
二つ目に、パラガスがフリーザに殺されブロリーが覚醒するシーンについてだが、スーパーサイヤ人の覚醒なのだからもう少しその辺りの描写を深く描いて欲しかった
あんなにあっさり殺されるのではなく、もっとフリーザの悪を滲みださせるように、パラガスの絶望が感じ取れるように描写して欲しかった
最後に、bgmがダサすぎた ブロリー!とかカカロット!とか叫ばんでよろしい
作画の綺麗さと新鮮さから視覚的には見応えがあったが、中身の部分ではさほどな印象だった

P.N.「Nagi」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2021-09-23

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

なぜこんなに大絶賛されているのか本当に分からない。
まず一番ひどいのはBGMだと思う。
ブロリー!とかかめはめ波!とか
後ろで流れてますが、あれのせいで一気に現実に引き戻される。本当に萎える。
ああいうメタ的なBGMを流す意図がまるで分からない。

後、超サイヤ人ブルーになる時の演出もなぜあんなことになったんだろうか?アニメでは簡単にブルーになっていたのに、
なぜあんなに大変そうなのだろうか

ブロリーがあんなに強いのも意味が分からない。
なぜ大猿のパワーを制御しただけであんなに強くなるのか
まるで分らない。
大猿って10倍のはずでは?
超サイヤ人で50倍、超サイヤ人3で400倍だから、ゴッド、ブルーはもっと強いはず。
どういう理屈でこの強さについてきている?

P.N.「ひろ」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2021-09-17

他の方々もいうように、
ドラゴンボールZ世代、ドラゴンボール世代のドラゴンボール好きなアラフォーの人たちからしたら、微妙なのはわかります。私の周りもそうです。
原作とは設定が違うし、めちゃめちゃな部分はありますが、
別なアニメとしてみれば、
普通に面白いと思いました。

P.N.「東京卍會」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-08-14

昔の映画も良いけど

流れみたいの感じる!

ドラゴンボールひよってるやついる?いねーよな
映画全部見るぞ!なんてな

P.N.「スルメ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-08-03

まぁ批判するのは分かるけど
俺からは素晴らしいしか言えない映画だった。
Z世代だがGTも超もドラゴンボールは面白い。
批判する人は見ない方がいいと思います^ ^

P.N.「ナマズ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-08-02

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

私は昔の映画もアニメもいろいろみてドラゴンボールが大好きでした。まぁ確かに仲間達(クリリンとか)が入り込めないのは残念ですがそれでも作品を批判する人はドラゴンボール自体好きではない。本当に好きな人はどんなに酷い映画でも決して悪く言わない。
あと映画素晴らしかったですよ。
パワーバランスもしっかりしていて最後のシーンで悟空自身からカカロットと言った終わりとても良かったです。次のドラゴンボールスーパーヒーローの映画期待してます。

P.N.「りー」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-07-29

内容スカスカなのは認めるけどZの頃の映画を過剰に持ち上げてる方々は思い出補正抜きで見返して欲しいですね。

昔の映画の方がガバガバスカスカストーリーですよ。

昔っからドラゴンボールの映画なんて脳死で見るPVみたいなものだからこの映画は最高傑作だと思いますよ。

P.N.「クロウ」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2020-09-11

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

昔の画が好きなら評価は落ちるとは思う

でも、何ていうかな、、、
全く追い詰められてるって感じがしないんだよね

それに、仲間達がほぼ出ないし
ピッコロぐらいか?クリリン周り系も
全く出ないし、あれだけ衝突しあってるなら
ちょっとは反応するやろww

まあ、戦闘力3万ー10万有れば余裕で地球破壊出来るのに
ゴジータ状態でブロリーが地面に叩きつけられても
大して破壊されない地球の地盤が最強だけどなw

P.N.「まち」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-08-02

昔のと比べると、設定に違いがあるけど、それでも面白い。
ベジータの戦闘シーンはカッコよすぎた。
ストーリーに関しては、過去一番良かったと思う。昔のは、人気絶頂だったからか、ストーリーが練られていないな、とかオチまでがあっさりし過ぎだな~と言う気持ちがあったので…。

最高過ぎて二回見た。

P.N.「カメラ面」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2020-05-03

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

この作品を2行で表すなら
・ブロリーは旧作よりいい奴
・よし戦え!!
これだけ
そして、これだけでいい。
これだけでバトル漫画としての必要十分条件は満たしている。
キャラ説明でのラディッツとブロリーのいい奴アピールがくどく感じるけど、その尺も長くないし、
尺の大半が映画仕様の迫力満点の戦闘シーン
単純に見て楽しい映画

P.N.「Zファン」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2020-04-25

確かに映像は豪華なんだけどなんか違うんだよなぁ…
DBの良さは悟空とベジータだけじゃないんだよ
キャラクター全員に魅力があって、見せ場があって、それでも勝てない強敵に颯爽と現れる悟空とベジータにワクワクして心が熱くなるんだ
今の喧嘩好きで説教したいだけの悟空のどこに魅力があるのかわからない、子供向け作品とは言え変わってしまった悟空にガッカリした

P.N.「名無し」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2020-04-14

ドラゴンボールZ世代の人が見たら
ガッカリする内容だと思います。
是非若い世代の方にも昔のドラゴンボールを見て欲しいです。

P.N.「チンゲン」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2020-02-01

神と神、復活のFに続いてのクソ映画

いや、今回のは史上最低傑作と言える。

高評価付けてる奴は、洗脳されてるんじゃないかと疑いたくなるレベル

ひたすら茶番の繰り返し。
昔の映画にあったドキドキワクワク感は皆無

やっぱり、劇場に見に行かなくて正解だった。
昔の映画を見たほうがよっぽど面白い。

映像だけ進化しても良い映画は作れないという典型だな

最終更新日:2024-05-28 10:51:51

広告を非表示にするには