マレフィセント 作品情報

まれふぃせんと

ある王国に王女が生まれ、盛大に祝われていた。しかし祝いの席に招かれていなかった妖精マレフィセント(アンジェリーナ・ジョリー)が現れ、生まれたばかりのオーロラ姫に、16歳の誕生日に永遠の眠りにつくよう呪いをかける。本作ではマレフィセントがこのような邪悪な妖精となった背景が明かされる……。

「マレフィセント」の解説

ディズニーの長編アニメ「眠れる森の美女」を、悪役マレフィセント側からの視点で描いたダーク・ファンタジー。生まれたばかりの王女オーロラ姫に招かれざる妖精マレフィセントが残酷な呪いをかけた、その背景を紐解いていく。監督は「アリス・イン・ワンダーランド」や「アバター」でプロダクションデザインを担いアカデミー賞美術賞を獲得したロバート・ストロンバーグ。本作が映画初監督作品となる。悪の妖精マレフィセントを「Mr.&Mrs.スミス」「17歳のカルテ」のアンジェリーナ・ジョリーが、成長したオーロラ姫を「SUPER 8/スーパーエイト」「SOMEWHERE」のエル・ファニングが演じている。ウォルト・ディズニー創立90周年記念作品。2D/3D同時公開。

ディズニー・アニメ「眠れる森の美女」の物語を、新たな解釈で映画化したファンタジー。ある王国で姫オーロラが誕生、その祝賀会が開かれる。そんななか、邪悪な妖精マレフィセントが出現し、16歳の誕生日に永遠の眠りにつく呪いを姫にかける。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2014年7月5日
キャスト 監督ロバート・ストロンバーグ
出演アンジェリーナ・ジョリー エル・ファニング シャールト・コプリー サム・ライリー イメルダ・スタウントン ジュノー・テンプル レスリー・マンヴィル ブレントン・スウェイツ エラ・パーネル
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
制作国 アメリカ(2014)
上映時間 97分

(C)2014 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:4.22点★★★★☆、18件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2022-02-21

NHKBSのPREMIUMtheaterで華麗なコスチュームのミラノスカラ座のチャイコフスキーのバレエ〈眠れる森の美女〉を観て居て本篇やDisneyアニメーションのことに想いを寄せて

最終更新日:2024-05-28 10:51:56

広告を非表示にするには