ハート・ロッカー 作品情報

はーとろっかー

2004年夏、イラクのバグダッド郊外に駐留するアメリカ軍。そこに所属する爆発物処理班は、死と隣り合わせの前線の中でも、最も死を身近に感じながら爆弾処理を行うスペシャリストたちだった。ある日も、ブラボー中隊はいつものように爆弾処理を行っていたが、退避しようとしたその瞬間に爆弾が爆発。1人が殉職してしまう。その後、新しく中隊のリーダーに就任したのはウィリアム・ジェームズ二等軍曹(ジェレミー・レナー)。だが彼は、基本的な安全対策も行わず、まるで死を恐れないかのように振る舞い、周囲を驚かせる。一瞬の判断ミスが死に直結する爆発物処理班の任務の中、補佐するJ・T・サンボーン軍曹(アンソニー・マッキー)とオーウェン・エルドリッジ技術兵(ブライアン・ジェラディ)は、徐々にジェームズへの不安を募らせていく。彼は、虚勢を張るただの命知らずなのか、それとも勇敢なプロフェッショナルなのか。そんな男たちの思いとは関係なく、激しい戦闘が繰り返される日常は続き、爆弾処理の日々が過ぎていく。ブラボー中隊の任務明けまで、あと38日……。

「ハート・ロッカー」の解説

イラクの最前線に駐留を続ける米軍爆弾処理班の危険で過酷な任務の実態を描く。「告発のとき」の原案担当マーク・ボールの現地取材に基づく脚本を、「K-19」のキャスリン・ビグローが監督。全米監督協会賞などで監督賞を受賞したほか、オスカー9部門にノミネート。主演は「ジェシー・ジェームズの暗殺」のジェレミー・レナー。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年3月6日
キャスト 監督キャスリン・ビグロー
出演ジェレミー・レナー アンソニー・マッキー ブライアン・ジェラティ レイフ・ファインズ ガイ・ピアース デヴィッド・モース エヴァンジェリン・リリー クリスチャン・カマルゴ サム・スプルエル サム・レッドフォード バリー・ライス エリン・ガン ジャスティン・キャンベル マルコム・バレット クリストファー・ライアン・ウィンターズ J・J・カンデル ライアン・トレモン マイケル・デサンテ ベン・トーマス オマー・マリオ フレミング・キャンベル ケイト・マインズ
配給 ブロードメディア・スタジオ(提供 ブロードメディア=ポニーキャニオン)
制作国 アメリカ(2008)
年齢制限 PG-12
上映時間 131分
公式サイト http://www.hurtlocker.jp/
TV放映 2024年6月25日 テレビ東京 午後のロードショー

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:3.31点★★★☆、18件の投稿があります。

P.N.「フタ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2010-04-20

映画というものに「感動」を求める人(或は受賞作だから等)には不向き。終わった時、純粋に「作品」として味わえたかどうか。スローモーションはいらなかったが作戦を長尺で撮る演出にリアリティを感じる。もう少し不意打ちがあっても良い気もしたが、淡々と流す事に意味があるので仕方ない。妻とのすれ違い具合がグッドでした。

最終更新日:2024-05-28 10:51:33

広告を非表示にするには