天使にラブ・ソングを… 作品情報

てんしにらぶそんぐを

ウーピー歌い踊るハッピー・コメディ

リノのカジノで歌うシンガー、デロリスは、地元の顔役で自身の愛人でもあるヴィンスが、裏切り者を殺す現場を目撃してしまう。警察へ駆け込んだデロリスは、サンフランシスコの修道院に匿われ、新米シスターのクラレンスとして迎えられる。厳格な修道院長の指導にもめげず、若い尼僧たちと親しくなったデロリスは、聖歌隊の歌にソウルやロックを加え始めるが…。

「天使にラブ・ソングを…」の解説

『カラーパープル』で映画デビューし、『ゴースト/ニューヨークの幻』の霊媒師役でアカデミー助演女優賞を受賞したウーピー・ゴールドバーグが、コメディエンヌとしての人気を不動のものにした代表作。監督は『ダーティ・ダンシング』『スリーメン&リトルレディ』のエミール・アルドリーノ。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督エミール・アルドリーノ
出演ウーピー・ゴールドバーグ マギー・スミス ハーヴェイ・カイテル
制作国 アメリカ(1992)
上映時間 100分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「天使にラブ・ソングを…」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2022-01-28 00:11:07

広告を非表示にするには