灰色の壁 -大宮ノトーリアス- 作品情報

はいいろのかべおおみやのとーりあす

少年刑務所に収監された暴走族総長の、ゼロからの復讐

灰色の壁 -大宮ノトーリアス-のイメージ画像1
灰色の壁 -大宮ノトーリアス-のイメージ画像2

1996年、埼玉県岩槻市。暴力団「青葉会」が支配する大宮周辺では巨大暴走族の抗争が絶えなかった。そこで一躍名を上げていたのが暴走族「桜神會」(おうじんかい)の吉田正樹だった。しかし、それを面白く思わない青葉会と、その傘下の暴走族「魅死巌」(みしがん)にハメられ、正樹は少年刑務所に送られてしまう。そこでの酷い仕打ちに抵抗する正樹だったが、仲間が次々と買収され妻や娘も不当なゆすりに遭っていることを知って復讐を誓う……。

「灰色の壁 -大宮ノトーリアス-」の解説

平成はじめ頃の埼玉県大宮市(現さいたま市)を舞台に、県下で最大の勢力を誇った暴走族「桜神會」の総長から一転、少年刑務所に収監された吉田正樹氏の実話をもとに描いたドラマ。『パラ族 パラパラじゃないか!』の安藤光造監督がメガホンをとった。2021年春に『灰色の壁~歯車~』のタイトルで公開される予定だったが、コロナ禍で封切り延期となっていた一作だ。『仮面ライダージオウ』で注目を集めた奥野壮が映画初主演を果たし、暴走族の総長という特殊な役柄に挑戦した。そして彼を信じて待ち続ける正樹の妻を『ミスミソウ』『藍に響け』の紺野彩夏、正樹を模範囚へと導く少年刑務所の厳しくも温かい看守を陣内孝則が演じている。

灰色の壁 -大宮ノトーリアス-のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2022年2月25日
キャスト 監督安藤光造
出演奥野壮 陣内孝則 紺野彩夏 金子昇 新羅慎二 吉村界人 後藤剛範 木田佳介 小嶌宣輝 濱正悟
配給 アルバトロス・フィルム
制作国 日本(2021)
公式サイト https://omiya-notorious.jp/

(C)2021「灰色の壁-大宮ノトーリアス-」 製作委員会

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「マルコ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2022-04-08

実話とゆう事で現代にはない
ファンタジーの世界では無く
リアルな描き方が凄く良かった
ストーリーもしっかりまとまっていて見やすく最後までよかったです

最終更新日:2022-06-30 10:03:25

広告を非表示にするには