リスペクト 作品情報

りすぺくと

私を輝かせるのは、この“声”

リスペクトのイメージ画像1
リスペクトのイメージ画像2

少女のころから抜群の歌唱力で天才と称され、煌びやかなショービズ界の華となったアレサ。しかしその裏に隠されていたのは、尊敬する父、愛する夫からの束縛や裏切りだった。極限まで追い詰められる中、すべてを捨て自分の力で生きていく覚悟を決めたアレサは、ステージに立ち観客にこう語り掛ける。「この曲を、不当に扱われている全ての人に贈ります」自らの心の叫びを込めたアレサの圧倒的な歌声は、やがて世界を歓喜と興奮で包み込んでいく…。

「リスペクト」の解説

「ソウルの女王」と呼ばれた偉大なるシンガー、アレサ・フランクリンの伝記映画。愛に傷つき、己の弱さを知った一人の女性が、自分を見出し“リスペクト”を取り戻していく感動のサクセスストーリーだ。主演は『ドリームガールズ』でアカデミー賞助演女優賞を受賞したジェニファー・ハドソン。今回の映画化にあたっては、アレサ本人が生前にジェニファーを指名し、この運命的なキャスティングが実現。ジェニファーがオスカーを手にした直後から、長期間にわたりプロジェクトを進めてきたという。監督は、トニー賞受賞歴のあるステージディレクターのリーズル・トミー。(作品資料より)

リスペクトのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年11月5日
キャスト 監督リーズル・トミー
出演ジェニファー・ハドソン フォレスト・ウィテカー マーロン・ウェイアンズ メアリー・J.ブライジ
配給 ギャガ
制作国 アメリカ(2021)
上映時間 146分
公式サイト https://gaga.ne.jp/respect/

(C)2021 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「主、語を讃えよ、貴方である私を」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2021-11-12

『アメージング・グレイス』を鑑賞しているとよいかも?

雨後の、金木犀の残り香のように、人生に、少しの敬意を、

振り返れば、少しの敬意を持たないから、トラブル続きを経験する。

本人に、その意識がないと、なぜ?人生は、トラブル続きと、

先祖を敬い、神仏を敬う、習慣は、自分自身を、救う。

アレサの環境は、その証明となる。

マイケルやホィットニーなどの違いは、やはり、その一点、貴方で、自分自身である主、語を讃える。それは、他人への思いやりでもある。

最終更新日:2021-11-29 23:30:04

広告を非表示にするには