イソップの思うツボ 作品情報

いそっぷのおもうつぼ

ウサギとカメ、そしてイヌが奇想天外な騙し合い

イソップの思うツボのイメージ画像1
イソップの思うツボのイメージ画像2

“家族”の仲も良く、カメだけが友だちの内気な女子大生、亀田美羽。大人気“タレント家族”の娘で、恋愛体質の女子大生、兎草早織。“復讐代行屋父娘”として、その日暮らしの生活を送る戌井小柚――名前に「カメ」「ウサギ」「イヌ」の字が入る3人が出会った事から始まる、誘拐、裏切り、復讐、予測不能のバトルロワイヤル。有名童話さながらの奇想天外な騙し合いが繰り広げられる。

「イソップの思うツボ」の解説

興行収入31億円をたたき出し、2018年最大の話題作となった『カメラを止めるな』の上田慎一郎監督、助監督の中泉裕矢、スチール担当の浅沼直也が再集結、3人で共同監督・脚本を務めた本作は、ウサギとカメ、イヌの名前を持つ3人の女子が騙し合いを繰り広げるという、またまた奇想天外、予測不可能な物語。もちろん、オリジナル・ストーリーだ。舞台やテレビ、ミュージックビデオで活躍する石川瑠華、『4月の君、スピカ。』の井桁弘恵、『光』『アイスと雨音』の紅甘がオーディションで選ばれ、ヒロイン3人をそれぞれ演じている。7月に開催された、「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019」のオープニング作品としてワールドプレミア上映された。

イソップの思うツボのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年8月16日
キャスト 監督浅沼直也 上田慎一郎 中泉裕矢
出演石川瑠華 井桁弘恵 紅甘 斉藤陽一郎 藤田健彦 高橋雄祐 桐生コウジ 川瀬陽太 渡辺真起子 佐伯日菜子
配給 アスミック・エース
制作国 日本(2019)
上映時間 87分
公式サイト http://aesop-tsubo.asmik-ace.co.jp/

(C)埼玉県/SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:3.5点★★★☆、3件の投稿があります。

P.N.「しらす」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-08-19

カメ止め見てないんで、先入観0!正直初めはB級オーラが漂ってて、ストーリー展開が不安になったけど、なんだかんだ終わってみたら面白かった。全てを、わかったうえでもう一度みたくなる映画かな。あとは内容さることながらカメ好きのヒロインの石川瑠華って子その子の持つ独特な雰囲気に魅了され、高評価つけました!

最終更新日:2019-10-25 00:01:07

広告を非表示にするには