ボーダーライン:ソマリア・ウォー 作品情報

ぼーだーらいんそまりあうぉー

ソマリア沖の知られざる真実

ボーダーライン:ソマリア・ウォーのイメージ画像1
ボーダーライン:ソマリア・ウォーのイメージ画像2

2008年、ジャーナリスト志望ながらスーパーマーケットを回って市場調査の日々を過ごすジェイ・バハダー。ある日偶然出会った伝説のジャーナリスト、シーモア・トルビンに刺激され、ジャーナリストとして功績を残すべく、海賊がはびこるソマリアの現地取材に向かう。通訳兼案内役のアブディと合流し、海賊やギャングへの取材を始める。危険を顧みない現地での取材の傍ら、自らの功績のため執筆に励むジェイ。外国人ジャーナリストとして明日の命も知れぬソマリアでの生活の中で、唯一無二の使命感が芽生え始めるが、それは彼を更なる危険へと誘うのだった…。

「ボーダーライン:ソマリア・ウォー」の解説

ソマリア沖の海賊によるアメリカ合衆国の貨物船船長拉致事件“マークス・アラバマ号事件”でソマリアの海賊に注目が集まり、当該事件の前にジャーナリストとしてソマリア取材を行ったジェイ・バハダーの手記を映画化。ジェイ・バハダー役を『アメリカン・アニマルズ』のエヴァン・ピーターズ、伝説のジャーナリストであるシーモア・トルビン役をアル・パチーノが演じる。(作品資料より)

ボーダーライン:ソマリア・ウォーのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年7月5日
キャスト 監督ブライアン・バックリー
原作ジェイ・バハダー
出演エヴァン・ピーターズ アル・パチーノ メラニー・グリフィス バーカッド・アブディ
配給 ファインフィルムズ
制作国 ソマリア=ケニア=スーダンほか(2018)
上映時間 116分

ABES HEADACHE LLC (C)2017

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ボーダーライン:ソマリア・ウォー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-08-21 13:23:39

広告を非表示にするには