シークレット・スーパースター 作品情報

しーくれっとすーぱーすたー

私には、歌がある。

シークレット・スーパースターのイメージ画像1
シークレット・スーパースターのイメージ画像2

14歳の少女インシアのただ1つの夢は、インド最大の音楽賞のステージで歌うこと。しかし厳しい父親は、叶わない夢に大反対。歌うことを禁じてしまう。そこで彼女は顔を隠して歌った動画をこっそりとYouTubeにアップ。彼女の歌声はたちまち大人気となり、その話題は若干落ち目の音楽プロデューサー、シャクティ・クマールとの出会いをもたらすが…。

「シークレット・スーパースター」の解説

『きっと、うまくいく』『ダンガル きっと、つよくなる』などの“インドの国宝”アーミル・カーンが贈る、とことん壮絶な困難を乗り越え、夢を諦めない少女のサクセスストーリー。主人公の少女インシアを演じるのは、若き天才女優ザイラー・ワシーム。『ダンガル きっと、つよくなる』で父の夢を叶えようとレスリングに打ち込む少女を熱演した彼女が、本作では夢をあきらめない等身大のティーンエイジャーの少女をみずみずしく演じている。アーミル・カーンは本作では助演に徹し、インシアのために一肌脱ぐことになる落ち目の音楽プロデューサー、シャクティ・クマールを怪演する。『ダンガル』では父娘役で共演した二人が、本作では文字通りタッグを結び人生逆転をかける。監督・脚本を務めるのは、アーミルの元マネージャーとして出演映画の製作スタッフなども担当し、本作が監督デビューとなるアドヴェイト・チャンダン。(作品資料より)

シークレット・スーパースターのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年8月9日
キャスト 監督・脚本アドヴェイト・チャンダン
出演ザイラー・ワシーム メヘル・ヴィジュ アーミル・カーン
配給 フィルムランド、カラーバード
制作国 インド(2017)
上映時間 150分

(C)AAMIR KHAN PRODUCTIONS PRIVATE LIMITED 2017

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「シークレット・スーパースター」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-08-22 00:31:40

広告を非表示にするには