俺は眠たかった!! 作品情報

おれはねむたかった

萩本欽一製作・監督・脚本・音楽・主演作品

浅井ベッドに勤務する萩本欽一は、けたたましく吠える犬の声や、隣の夫婦のセクシーな声に邪魔され、不眠症に陥っていた。彼の睡眠を妨害するものは、まだまだあった。外を走るダンプの音、ひょっこり上京して来た両親の心配症、友人の無意味な電話など。そんなとき欽一はきまって東京タワーにのぼり、遠く九十九里に残してきた恋人のミチコの名を呼んでは、気分を爽快にさせていた。そんなある日、またしても不眠症におそわれ、睡眠不足でフラフラになった欽一は失敗の連続で営業成績も落ちる一方だった。睡眠不足がたたり、夢遊病者のようになった欽一は、フラフラと車道を歩き出し、そこへ猛スピードで接近して来た車が、彼をさけようとしてガードレールに激突した。

「俺は眠たかった!!」の解説

コント55号の萩本欽一が「手」に続き、製作・監督・脚本・音楽・主演する喜劇。脚本・監督は「手」の萩本欽一。撮影は「涙の流し唄 命預けます」の小杉正雄がそれぞれ担当。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督・出演萩本欽一
出演坂上二郎 前田武彦 左とん平
制作国 日本(1970)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「俺は眠たかった!!」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-03-15 00:01:25

広告を非表示にするには