新聞記者 作品情報

しんぶんきしゃ

政治の闇に迫る、記者と官僚の対峙と葛藤

新聞記者のイメージ画像1
新聞記者のイメージ画像2

東都新聞に医療系大学新設計画に関する極秘情報が匿名でFAXされる。日本人の父と韓国人の母のもとアメリカで育った記者の吉岡エリカは、真相を突き止めるべく調査に乗り出す。一方、内閣情報調査室の若手官僚の杉原は、政権に不都合なニュースをコントロールする任務に葛藤していた。ある日、杉原は尊敬するかつての上司・神崎と再会するが、神崎はその数日後に自殺してしまう。真実を求める吉岡と政治の暗部に気付いた杉原――そんなふたりの人生が交差する。

「新聞記者」の解説

東京新聞記者・望月衣塑子による「第23回平和・協同ジャーナリスト基金賞」の奨励賞を受賞した同名ベストセラーが原案の本作は、政権が隠す権力中枢の闇に迫ろうとする女性記者と、理想に燃え公務員の道を選んだある若手エリート官僚との対峙と葛藤をサスペンスフルに描いた力作だ。テーマはズバリ、「権力と報道」。望月氏といえば、官房長官の定例会見での質問に際し、「官邸に対して真っ向から対峙している」と一部で称賛されたことでも知られている。主人公の記者・吉岡エリカを演じるのは、数々の韓国TVドラマや『怪しい彼女』『サニー 永遠の仲間たち』などのシム・ウンギョン。官僚・杉原役の松坂桃李とともに、それぞれの“正義”を追求する演技は素晴らしい。

新聞記者のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年6月28日
キャスト 監督藤井道人
出演シム・ウンギョン 松坂桃李 本田翼 岡山天音 郭智博 長田成哉 宮野陽名 高橋努 西田尚美 高橋和也 北村有起哉 田中哲司
配給 スターサンズ、イオンエンターテイメント
制作国 日本(2019)
上映時間 113分
公式サイト http://shimbunkisha.jp/

(C)2019『新聞記者』フィルムパートナーズ

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4.67点★★★★☆、67件の投稿があります。

P.N.「りんご」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-07-15

久しく見なかった秀逸な作品。俳優陣の演技も素晴らしかった。安倍政権に対する不信感や、苛立ちに対する答えが見つかる作品だ。選挙前により多くの人に見て欲しい。今の日本、このままでは絶対にいけない。見終わった後、色々な感情考えが去来するはず。

最終更新日:2019-07-16 16:00:04

広告を非表示にするには