恋人たちの時刻 作品情報

こいびとたちのじこく

恋人の過去に苦悩する青年の姿を描く

札幌に住む西江洸治は医大を目指す予備校生。彼は歯科医院で、先日海岸で不良達に強姦されそうになっているのを救けた女性と再会した。その女性、村上マリ子に魅かれた洸治はデートに誘うが、彫刻のモデルをしているからと断られる。彫刻家との約束で、作品が完成するまで男性とつき合ってはならないというのだ。彫刻家、桑山の妻、啓子は乳ガンで入院中。桑山は利加子という女と愛人関係を続けながら、住み込みモデルのマリ子に身の回りの世話をさせていた。ある日、洸治はマリ子から呼びだされ、かつての親友、山崎典子の行方を探してほしいと頼まれた。早速小樽を訪れ、典子が住んでいたアパート、通っていた理容学校を訪ね歩くが、浮かびあがったのは典子のすさんだ生活ぶりだった。

「恋人たちの時刻」の解説

北海道を舞台に、恋人の過去に苦悩する青年の姿を描く。寺久保友哉原作の同名小説の中の一篇の映画化で、脚本は「ベッド・イン」の荒井晴彦、監督は「めぞん一刻」の澤井信一郎、撮影も同作の仙元誠三がそれぞれ担当。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督澤井信一郎
出演野村宏伸 河合美智子 真野あずさ 大谷直子 石田純一
制作国 日本(1987)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「恋人たちの時刻」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-02-21 00:02:44

広告を非表示にするには