東京喰種 トーキョーグール【S】 作品情報

とーきょーぐーる

最大の宿敵、“月山習”登場

東京喰種 トーキョーグール【S】のイメージ画像1
東京喰種 トーキョーグール【S】のイメージ画像2

食物連鎖の頂点とされる人間を食らう種族・喰種(グール)が潜む街・東京。大学生のカネキは、ある事件をきっかけに人間と喰種のハーフとなり、2つの世界の狭間で葛藤しながらも、いまは喰種たちの駆け込み寺でもある喫茶店「あんていく」に身を寄せており、トーカらとともに生活をしている。そんな最中、「美食家(グルメ)」と呼ばれる喰種・月山が「あんていく」を訪れる。月山を厄介者だと言い露骨に嫌な顔をするトーカは、カネキに「あいつとは関わらない方がいい」と釘を刺す。だが、月山は人間と喰種のハーフであるカネキの特殊な「におい」に目をつけ、カネキを「グールレストラン」へ招き入れる。

「東京喰種 トーキョーグール【S】」の解説

石田スイの超人気コミックスを実写映画化し、2017年に公開された『東京喰種 トーキョーグール』の続編。主人公・金木研を演じるのは、前作に引き続き窪田正孝。食物連鎖の頂点とされる人間を食らう種族・喰種(グール)が潜む街・東京を舞台に、人間でありながら喰種としての能力に目覚め、悩み葛藤しながらも人間と喰種の共存に向けて闘う姿を演じる。さらに、カネキの最大の宿敵として立ちはだかる喰種・月山習役を松田翔太、カネキと共に月山と闘うヒロインの霧嶋董香役を山本舞香が演じる。(作品資料より)

東京喰種 トーキョーグール【S】のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年7月19日
キャスト 監督川崎拓也
原作石田スイ
出演窪田正孝 山本舞香 松田翔太 白石隼也 小笠原海
配給 松竹
制作国 日本(2019)
年齢制限 R-15
上映時間 101分
公式サイト http://tokyoghoul.jp/

(C)石田スイ/集英社 (C)2019「東京喰種【S】」製作委員会

原作を読む

東京喰種 トーキョーグール【S】

東京喰種トーキョーグール(集英社)

※2019年7月12日時点の情報です。

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「ミスチーフ・ジョーンズ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-07-26

一作目より面白かった。夜間を中心にした、バトルシーンの演出や、舞台選びが良かった。悪役のキャラはかなりぶっ飛んでいるので、おそらく好き嫌いはあるが、ハーフグールの主人公でさえ、「怖い」と思う「何か」は伝わってきた。ヒロイン役は小柄な印象の強い人だったが、映画の中ではすらりと「大きく」見えた。

最終更新日:2019-11-19 17:45:07

広告を非表示にするには