記者たち~衝撃と畏怖の真実~ 作品情報

きしゃたちしょうげきといふのしんじつ

アメリカ政府の嘘を暴け!

記者たち~衝撃と畏怖の真実~のイメージ画像1
記者たち~衝撃と畏怖の真実~のイメージ画像2

2002年、ジョージ・W・ブッシュ大統領はサダム・フセイン政権を倒壊させようと「大量破壊兵器の保持」を理由にイラク侵攻に踏み切ることを宣言。イラク戦争が始まろうとしていた。アメリカ中の記者たちが大統領の発言を信じ報道する中、新聞社ナイト・リッダーの記者であるジョナサン・ランデーとウォーレン・ストロベルはその発言に疑いを持ち真実を報道するべく、情報元を掘り下げていく…。

「記者たち~衝撃と畏怖の真実~」の解説

イラク戦争の大義名分である「大量破壊兵器」の存在に疑問を持ち、真実を追い続けた実在の記者たち4人の奮闘を描く。新聞社ナイト・リッダーの記者ジョナサン・ランデー役を演じるのは『スリー・ビルボード』『ヴェノム』のウディ・ハレルソン、ウォーレン・ストロベル役を『ヘアスプレー』『大統領の執事の涙』のジェームズ・マースデンが演じる。監督は『スタンド・バイ・ミー』『LBJ ケネディの意志を継いだ男』のロブ・ライナー。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年3月29日
キャスト 監督・出演ロブ・ライナー
出演ウディ・ハレルソン ジェームズ・マースデン ジェシカ・ビール ミラ・ジョヴォヴィッチ トミー・リー・ジョーンズ
字幕監修池上彰
配給 ツイン
制作国 アメリカ(2017)
上映時間 91分
公式サイト http://reporters-movie.jp/

(C)2017 SHOCK AND AWE PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「Yasuki」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2019-04-16

なかなか良い作品です。
大手のメディアが政府寄りの記事を載せる中で最後まで真実を伝えたメディアの姿は良かったです。

最終更新日:2019-06-16 00:01:02

広告を非表示にするには