テル・ミー・ライズ 作品情報

てるみーらいず

ピーター・ブルックが手がける究極の反戦映画

テル・ミー・ライズのイメージ画像1
テル・ミー・ライズのイメージ画像2

カウンターカルチャーとポップカルチャーが交差する1968年のロンドン。傷ついたベトナム人の子どもの写真に戦慄を覚えたイギリスの若者たちが、ベトナム戦争における暴力のスパイラルを理解し、自分たちの無力さを感じながらもそれを乗り越えようとする。ベトナム戦争に異議を唱える若者たちを描くフィクションと、その時代に生きる人々へのインタビューで構成されたセミドキュメンタリー。

「テル・ミー・ライズ」の解説

演劇界の巨匠ピーター・ブルックが手がけた本作は、ベトナム戦争を痛烈に批判した作風が話題となり、1968年のカンヌ国際映画祭では上映中止となり、アメリカやイギリスでも一部の劇場でしか上映されなかった問題作。ブルックと言えば、21歳で最年少招待演出家としてロイヤル・シェイクスピア・カンパニーに招かれた名演出家で、2018年に93歳になる。本編の紛失により、長きにわたり幻の作品とされてきたが、2011年に発見された。映画遺産保存を専門とするグルパマ・ガン財団とテクニカラー財団と共に修復を行ない、2012年に上映。製作から50年を経た2018年、日本で劇場初公開。フィクションでも、ノンフィクションでもない、不思議な世界観を堪能したい。

テル・ミー・ライズのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年8月25日
キャスト 監督ピーター・ブルック
出演マーク・ジョーンズ ポーリーン・マンロー ロバート・ラングドン・ロイド
配給 キノフィルムズ
制作国 イギリス(1968)
年齢制限 R-15
上映時間 98分
公式サイト http://tellmelies.jp/

(C)Brook Productions 2012

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「テル・ミー・ライズ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-12-10 13:16:21

広告を非表示にするには