HURRY GO ROUND 作品情報

はりーごーらうんど

なぜ時代を越えても生き続けるのか

HURRY GO ROUNDのイメージ画像1
HURRY GO ROUNDのイメージ画像2

1998年5月、人気絶頂の中、突然他界したX JAPANのギタリストhide。“hide 20th Memorial Project”の一環として製作された本作は、hideの墓石に刻まれている、事実上最期の楽曲「HURRY GO ROUND」の歌詞に隠されたメッセージを、生前のhideを知らぬ男、俳優・矢本悠馬がナビゲーターとしてhideの最期の足取りを辿るドキュメンタリーだ。一人の俳優が、神奈川県三浦市にあるhideの墓を皮切りに、hideが生まれ育った横須賀、さらにはhideが亡くなる3ヶ月前に過ごしていたアメリカ・ロサンゼルスロケを敢行し、hideが過ごした地を巡る。また、hideをよく知る人物を訪ね、亡くなる直前のhideについて話を聞く。亡くなる前日に撮影された未公開映像の初公開を含む、今まで語ることがなかった真実がここに明かされる。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年5月26日
キャスト 監督石川智徹
ナビゲーター矢本悠馬
配給 KADOKAWA
制作国 日本(2018)
上映時間 107分
公式サイト https://www.universal-music.co.jp/cinema/hurrygoround/

(C)2018「HURRY GO ROUND」製作委員会

HURRY GO ROUNDのイメージ画像3

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:2.89点★★☆☆☆、9件の投稿があります。

P.N.「ひーちゃん」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-09-05

とある事をきっかけにhideちゃんの大ファンになり、すぐドキュメンタリー映画があった。
長年ファンの方たちは賛否両論あるんでしょうが、ファンに成り立ての私にはどんな情報も新鮮です。俳優の矢本さんのことは詳しく知りませんが、何本もhideさんのビデオを見たり、大変だと思います。それでも、矢本さんが率直に感じた感想などをしっかり述べていて、私が感じたhideさんのイメージと矢本さんが感じたhideさんのイメージは同じでした。知らない世代の人が一人でもhideさんの魅力に気づけたことは良かったと思います。矢本さんの取材?のおかげでhideさんの過ごしたロサンゼルスに行ってみたくなりました。hideさんの死の真相なんて本人にしか分かりません。でも、自殺なんて考えていなかったことは伝わりました。素敵な映画をありがとうございました。


レビューを投稿する

「HURRY GO ROUND」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-10-27 00:02:40

広告を非表示にするには