はらはらなのか。 作品情報

はらはらなのか

一人の少女が女優へとなる物語

はらはらなのか。のイメージ画像1

ナノカは女優を目指す女の子。子役上がりで奮闘中である。周りの子より美少女で芸歴も長いはずなのに、中々全然オーディションに通らない日々。「一人前の女優さんになりたい。そのためにはどうしたらいい?」そんなことを思いながら、今は亡き母親が出演していた舞台の記録映像をみるナノカ。ある日、その舞台の再演の話がナノカの耳に飛び込んでくる。その主役、絶対私がやりたい!とオーディションに挑むが……。

「はらはらなのか。」の解説

雑誌「キラピチ」の専属モデルやTV「おはスタ」おはガールとしてレギュラー出演し、ドラマ「朝が来る」など続々出演が決定している新鋭女優・原菜乃華の長編初主演映画。原菜乃華が、“原ナノカ”=本人役を演じ、亡き母の面影を追い、日々葛藤しながらも様ざまな人たちとの出会いを経て女優として成長していく姿を描くヒューマン・ファンタジー作品。監督は「MOOSIC LAB 2015」でグランプリ・観客賞ほか6冠に輝いた『いいにおいのする映画」の酒井麻衣。本作が商業デビュー第1作となる。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年4月1日
キャスト 監督・脚本酒井麻衣
出演原菜乃華 松井玲奈 吉田凛音 粟島瑞丸 チャラン・ポ・ランタン micci the mistake 上野優華 広瀬斗史輝 水橋研二 松本まりか 川瀬陽太
配給 SPOTTED PRODUCTIONS
制作国 日本(2017)
上映時間 100分

(C)2017「はらはらなのか。」製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:3点★★★☆☆、2件の投稿があります。

P.N.「水口栄一」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-02-15

この映画を観て、とても感動した。私は最近、あるテレビ番組で松本まりかさんの真摯な生き方にひじょうに好感を持った。だからこれを観たのだ。これは共感できるところがいっぱいあった。女優に対するこだわりもとてもよくわかった。松本まりかさんは美しすぎる。最高のいいオンナだと思う。大好きだ。

最終更新日:2021-02-25 13:31:57

広告を非表示にするには