劇場版「暗殺教室」365日の時間 作品情報

あんさつきょうしつ365にちのじかん

殺せんせーと3年E組の“本気の1年間”

劇場版「暗殺教室」365日の時間のイメージ画像1

ある日突然、月が爆発して七割方蒸発した。その犯人と称し、しかも来年三月には地球をも爆破するという超生物がやって来たのは、何故か中学校の教室。なんとここで教師をするというのだ。人知を超えた能力を持ち、軍隊でも殺せないその怪物の暗殺を、各国首脳はやむをえず、そのクラス、椚ヶ丘中学校3年E組の生徒に委ねる事になる。期限は卒業までに。そして、突如現れたとても奇妙な担任教師によって授業が始まる。落ちこぼれクラス“エンドのE組”と呼ばれた生徒たちは、暗殺教室というかつて経験したことのない特別な授業や様ざまな試練を通じて、新たな仲間と絆、そして少しずつ自分たちに自信を持っていく。

「劇場版「暗殺教室」365日の時間」の解説

「週刊少年ジャンプ」で連載された松井優征の人気コミックを原作に、2015年1月から2クール、2016年1月から2クール放送されたアニメ版「暗殺教室」。本作はその総集編に、新規オリジナルエピソードを加えたもの。また、「最強ジャンプ」で連載中のスピンオフコミック「殺せんせーQ(クエスト)!」が初アニメ化され、同時上映される。「暗殺教室」に登場するキャラクターはそのままに、3年E組の生徒たちが勇者として殺せんせー扮する魔王を討伐するというギャグストーリーだ。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年11月19日
キャスト 監督岸誠二
原作松井優征
声の出演福山潤 杉田智和 伊藤静 渕上舞 洲崎綾 岡本信彦 緒方恵美
配給 エイベックス・ピクチャーズ
制作国 日本(2016)

(C)松井優征/集英社・アニメ「暗殺教室」製作委員会

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「劇場版「暗殺教室」365日の時間」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-05-12 23:54:15

広告を非表示にするには