高台家の人々 作品情報

こうだいけのひとびと

森本梢子の人気コミックを実写映画化

高台家の人々のイメージ画像1
高台家の人々のイメージ画像2

口下手で不器用な女子・平野木絵は、得意の“妄想”で何かと自分の世界に入り込みがち。ある日、木絵の勤めるオフィスに名門「高台家」のイケメンエリート・高台光正が転勤してくる。決して交わるはずのない二人。しかし、不思議なことに光正は木絵に惹かれていく。それにはある理由が……。光正は人の心を読める“テレパス”だったのだ。心を読めるがゆえに人間関係に辟易していた光正にとって、木絵の奇想天外な妄想と、純粋で温かい心の声は心地良かった。順調に交際する二人に名家“高台家”という壁が立ちはだかる。釣り合わない恋だと二人の関係を許さない光正の母。そして“テレパス”が二人の関係を変えていくことに……。

「高台家の人々」の解説

森本梢子の人気コミックスを実写映画化。妄想癖のある地味で冴えないOLと、人の心が読める名家のイケメンエリートが繰り広げる“テレパス”ラブコメディ。主人公の平野木絵を綾瀬はるか、恋人の高台光正を斎藤工が演じる。監督は『謎解きはディナーのあとで』の土方政人。(作品資料より)

高台家の人々のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年6月4日
キャスト 監督土方政人
原作森本梢子
出演綾瀬はるか 斎藤工 水原希子 間宮祥太朗 坂口健太郎 大野拓朗 塚地武雅 堀内敬子 夏帆 シャーロット・ケイト・フォックス 大地真央 市村正親
配給 東宝
制作国 日本(2016)

(C)2016 フジテレビジョン 東宝 集英社 (C)森本梢子/集英社

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:2.75点★★☆☆☆、4件の投稿があります。

P.N.「ちー」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2016-07-08

綾瀬はるかの妄想がかわいくって映画館で吹き出しました。途中で少し間延びしますが、高台三兄弟美しすぎてそれだけで見る価値あるかなーと思います。


レビューを投稿する

「高台家の人々」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-12-10 13:16:21

広告を非表示にするには