太陽の蓋 作品情報

たいようのふた

あの日、本当は何が起きていたのか?

太陽の蓋のイメージ画像1
太陽の蓋のイメージ画像2

東日本大震災~福島原発事故が起きた3月11日からの5日間。原発事故の真相を追う新聞記者をキーパーソンとし、そして当時菅直人政権であった官邸内、さらに東京や福島で暮らす市井の人の姿を対比させて描くドキュメンタリードラマ。菅内閣の政治家は全て実名で登場させ、原発事故の経過や対応を事実に沿って丹念に追う。情報が錯そうする中、極度の緊張感にあった人間ドラマを描き、官邸内部のリアルな様子を浮かび上がらせる。原発と共に生きて来た福島の人々の葛藤、事故発生によって翻弄されるマスコミや東京に暮らす人々を切り取ることで原発と日本人の姿を俯瞰的に捉えている。主演は、本作が映画初主演の北村有起哉。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年7月16日
キャスト 監督佐藤太
出演北村有起哉 袴田吉彦 中村ゆり 郭智博 大西信満 神尾佑 青山草太 菅原大吉 三田村邦彦 菅田俊 井之上隆志 宮地雅子 菜葉菜 阿南健治 伊吹剛
配給 太秦
制作国 日本(2016)
上映時間 130分

(C)「太陽の蓋」プロジェクト/ Tachibana Tamiyoshi

太陽の蓋のイメージ画像3

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「言って委員?」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2016-09-14

一日一回のみ、上映館はアングラ感漂う20席のみの零細規模館というところからして、この国でフクシマを語ることがタブーなのだということが皮膚感でわかります。内容は至ってマイルドですが、ダメなんですよね?ここまでソフトにしても…

最終更新日:2019-01-16 00:02:25

広告を非表示にするには