わたしに会うまでの1600キロ 作品情報

わたしにあうまでの1600きろ

どん底から人生リセットに挑戦した女性の実話

わたしに会うまでの1600キロのイメージ画像1

何の経験もなく1600キロを歩くパシフィック・クレスト・トレイルに1人で挑戦したシェリス・ストレイド。詰め込みすぎたバックパックが肩に食い込み、1日目から辞めたくなったが、亡き母ボビーの事を考えると元気が湧いてきた。2日目にコンロの燃料を間違った事が判明、そして食料は8日目に切れた。12日目、ベテランハイカーからシエラネバダ山脈が大雪で突破はムリだと聞かされる。

「わたしに会うまでの1600キロ」の解説

実在の女性シェリル・ストレイド氏の自叙伝を基に、『ダラス・バイヤーズクラブ』のジャン=マルク・バレ監督、『ハイ・フィデリティ』『アバウト・ア・ボーイ』のニック・ホーンビィの脚本で映画化。最愛の母を失った1人の女性が、人生をリセットするために徒歩旅に挑む。それも単なる旅行ではない。カリフォルニアのモハーベ砂漠からオレゴン・ワシントン州境まで、1600キロに及ぶ旅。灼熱の砂漠から極寒の雪山に行く手を阻まれながらも、人生を振り返り、本当の自分を見つけていく。再び人生に輝きをもたらそうと必死にもがく姿が感動的。第87回米アカデミー賞で、リース・ウィザースプーンが主演女優賞、母親役のローラ・ダーンが助演女優賞の2部門にノミネートされた。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年8月28日
キャスト 監督ジャン=マルク・ヴァレ
出演リース・ウィザースプーン ローラ・ダーン トーマス・サドスキー
配給 20世紀フォックス映画
制作国 アメリカ(2014)
年齢制限 R-15
上映時間 116分

(C)2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

手軽に動画で視聴する

DVD・ブルーレイ発売情報

わたしに会うまでの1600キロ

わたしに会うまでの1600キロジャケット写真
発売日2016年2月3日
価格4,752円+税
発売元20世紀フォックス
販売元20世紀フォックス
型番FXXA-62517


【特典】
未公開シーン集
本当のシェリル・ストレイド
本物にこだわったロケ地選び
モンスターの重み
パシフィック・クレスト・トレイル インタラクティブ・マップ
オリジナル劇場予告編

(C)2016 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、3件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-04-14

🧖そして本リース・ウイザースプーンがドクター役でマーク・ラファロと共演したのが映画〈恋はゴースト〉。一寸韓流映画見たいな恋愛ストーリーだけど中々魅せて呉れる🏥

最終更新日:2020-06-05 13:24:16

広告を非表示にするには