メイクルーム 作品情報

めいくるーむ

AV撮影現場メイクルームの1日

アダルトビデオの撮影現場でトラブルからたった1人で5人ものAV女優をメイクする都築恭子は、ちょっとエッチで一癖ある女優たちや、段取りの悪いスタッフに次々と振り回されていく。背中を埋め尽くすタトゥーで役柄を変更される企画女優のシュガーや、売れないと愚痴る早紀。主演の単体女優まさみは彼氏にバレて揉めたと大遅刻して来たのにワガママ放題。一世を風靡して引退したものの、企画単体女優として戻って来たMasakoは過去を語り出す。しまいには、京がデビューの松子が泣き出して、ただでさえ押していた撮影は中断し……。

「メイクルーム」の解説

2010年に舞台として上演され、人気を博したワンシチュエーション・コメディを完全映画化。アダルトビデオ撮影現場のメイクルームで起こるトラブル続きの1日を暖かい視点でユーモラスに描いた本作は、「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015」のオフシアター・コンペティション部門においてグランプリを獲得し、世界各国の映画祭からオファーが殺到した。監督は、50歳にしてゆうばり国際ファンタスティック映画祭の同部門史上最年長での受賞でマスコミからも大注目された森川圭。主人公の都築恭子役を、『へんげ』の森田亜紀が熱演している。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年5月9日
キャスト 監督森川圭
出演森田亜紀 住吉真理子 伊東紅 栗林里莉 川上奈々美
配給 チャンスイン
制作国 日本(2014)
上映時間 86分

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「メイクルーム」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-09-24 13:08:23

広告を非表示にするには