劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE- 過去篇 作品情報

きょうかいのかなたあいるびーひあかこへん

京アニが贈る絆と愛の物語、映画化

劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE- 過去篇のイメージ画像1

半妖の少年・神原秋人は、ある日の放課後、屋上から今にも飛び降りそうな少女と出会う。彼女の名前は栗山未来。異界士の中でも特異な呪われた血を持つ、一族最後の生き残りだった。

「劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE- 過去篇」の解説

2013年10月から放送されたTVアニメ「境界の彼方」を二部作で劇場映画化。本作では、ヒロイン・栗山未来を中心に、TVシリーズの出来事を振り返り、未来たちに起こる出来事を描いた完全新作“未来篇”へとつながっていく。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年3月14日
キャスト 監督石立太一
原作鳥居なごむ
声の出演種田梨沙 KENN 茅原実里 鈴木達央
配給 松竹
制作国 日本(2015)

(C)鳥居なごむ・京都アニメーション/境界の彼方製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、4件の投稿があります。

P.N.「nisihiro」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2015-04-09

不愉快です、いろんな作品の良いとこ取りで不愉快です、でも、京アニ風、いや新しいアレンジが効いていて、悔しい位気に入って、不愉快です

最終更新日:2020-09-25 14:38:41

広告を非表示にするには