劇場版 神戸在住 作品情報

こうべざいじゅう

神戸の女子大生たちの青春ストーリー

劇場版 神戸在住のイメージ画像1
劇場版 神戸在住のイメージ画像2

神戸の大学の美術科に通う東京出身の辰木桂。ナイーブかつ関西気質の違和感も手伝ってなかなか心を開くことができない彼女はある日、車椅子のイラストレイター、日和洋次と出会うことで心境に変化が生じる。しかし、桂は日和が命の砂時計を刻んでいることを知ってしまい…。

「劇場版 神戸在住」の解説

兵庫県・大阪府を放送対象地域とするサンテレビジョンが、開局45周年記念事業として、また2015年1月17日が阪神・淡路大震災から20年目を迎えるにあたり制作。テレビ放送版となる「神戸在住」は主人公・辰木の視線から神戸を捉えるように描かれ、その20年目にあたる2015年1月17日に同局でオンエア。さらに、桂と友人3人を加えた4人の視線で神戸を捉えるように描かれたのが本作は同じく2015年1月17日に劇場公開。劇場公開と地上波が同日に展開されるという日本のメディア史上初の試みとなっている。再生のメッセージも込め、“震災の記憶”と“いまを生きる”というメッセージを現代から未来へと神戸から全国に伝える。(作品資料より)

劇場版 神戸在住のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年1月17日
キャスト 監督白羽弥仁
出演藤本泉 菅原永二 浦浜アリサ 松永渚 柳田小百合 松尾貴史 田中美里 仁科貴 愛華みれ 竹下景子
配給 アイエス・フィールド
制作国 日本(2014)
上映時間 97分

(C)2014木村紺・講談社/サンテレビジョン

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:1点☆☆☆☆、1件の投稿があります。

P.N.「しんどー」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2015-01-28

何がテーマなのでしょう。震災?日和さんの死?桂の恋?どれもが不安定。ストーリーはまとまってないし登場人物の設定も原作とは遠く(特にタカミちゃん)、『神戸在住』とはとても言えない。しいていうならアトリエで働いている耳の不自由な方(名前ど忘れ)はもう、まんまでしたねwとりあえず神戸の街は好きなので★1つで。

最終更新日:2020-10-21 17:56:37

広告を非表示にするには