ローン・サバイバー 作品情報

ろーんさばいばー

極限状況の中、兵士はいかにして生還したか

ローン・サバイバーのイメージ画像1

2005年6月、アフガニスタンの山岳地帯に降下、タリバンを監視し、狙撃ターゲットを特定するという特殊任務に就いていた4人のネイビーシールズは、“ある決断”により200人を超えるタリバン兵の待ち伏せに遭ってしまう。敵の猛攻撃が始まり、4人はすさまじい砲火に晒される事に。世界最強の戦闘能力を持つ精鋭部隊といえども、死に等しい絶望的な状況だった。そんな極限状況の中、ひとり、またひとり、敵の銃弾に倒れていく…。

「ローン・サバイバー」の解説

アメリカ海軍の特殊部隊ネイビーシールズ史上最悪の惨事として記憶されている「レッドウィング作戦」の全貌を映画化した戦場アクション。作戦に参加し唯一生還した兵士の回顧録「アフガン、たった一人の生還」を原作に、『キングダム/見えざる敵』や『バトルシップ』といった戦争映画を得意とするピーター・バーグ監督がメガホンをとった。『テッド』の大ヒットが記憶に新しいマーク・ウォールバーグを主演に、テイラー・キッチュ、ベン・フォスター、エミール・ハーシュの実力派俳優たちが兵士の極限状態を熱演。“4人対200人のタリバン”─彼らはいかに戦ったか。戦場のリアルな恐怖と、命を託しあった者同士の絆の美しさを感じさせてくれる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2014年3月21日
キャスト 監督・脚本ピーター・バーグ
原作マーカス・ラトレル&パトリック・ロビンソン
出演マーク・ウォールバーグ テイラー・キッチュ エミール・ハーシュ ベン・フォスター エリック・バナ
配給 東宝東和、ポニーキャニオン
制作国 アメリカ(2013)
年齢制限 PG-12
上映時間 121分

(C)2013 Universal Pictures

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、6件の投稿があります。

P.N.「さく」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2014-09-07

わたしの歴代映画のトップ5に入るくらい、壮絶な実話を描いた映画でした。一言で本当に素晴らしい!号泣しました!

最終更新日:2019-09-11 10:42:36

広告を非表示にするには