凍牌<劇場版> 作品情報

とうはいげきじょうばん

“裏レート麻雀”を描く人気マンガを映画化

凍牌<劇場版>のイメージ画像1
凍牌<劇場版>のイメージ画像2

裏レートの雀荘で荒稼ぎをしている高校生のケイは、その鋭く冷たい視線から、裏の世界で“氷のK”と異名をとっていた。さらに彼の自宅では、少女を“飼っている”と噂されていた。事実、彼の部屋では異国の少女・アミナが何かから逃れるように息をひそめて暮らしていたが、二人はそれなりに幸せだった。やがて、アミナのためにと欲を出したケイは、巨額の金や人命を賭ける裏レート麻雀の深い闇に飲み込まれていく…。

「凍牌<劇場版>」の解説

ヤングチャンピオンで連載され、コミック全12巻も人気の「凍牌~裏レート麻雀闘牌録~」を実写映画化。クールな高校生・ケイと異国の少女・アミナの絆を軸としながら、ケイが裏レート麻雀の泥沼にはまっていく姿を描いている。『ひぐらしのなく頃に』で衝撃的な映画デビューを果たした若手個性派、前田公輝がケイを、ガールズ演劇ユニット“Girl〈s〉ACTRY”の茜音がアミナを演じ、フレッシュな魅力を振りまいている。そのほか市瀬秀和、本宮泰風など“闇社会”を描いた作品には欠かせないキャストが集結した。監督は『結び目』『nude』などを手掛けた小沼雄一。さまざまな題材を手掛ける職人肌の監督の本領発揮だ。

凍牌<劇場版>のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年5月18日
キャスト 監督小沼雄一
出演前田公輝 茜音 市瀬秀和
配給 エスピーオー
制作国 日本(2013)
年齢制限 PG-12
上映時間 109分

(C)志名坂高次(ヤングチャンピオン)2006 (C)2013志名坂高次(ヤングチャンピオン)/エスピーオー

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「凍牌<劇場版>」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:13:18

広告を非表示にするには