鍵泥棒のメソッド 作品情報

かぎどろぼうのめそっど

入れ替わった人生、大金、結婚の行方は?

鍵泥棒のメソッドのイメージ画像1
鍵泥棒のメソッドのイメージ画像2

貧乏役者の桜井は自殺を考えたが失敗し、銭湯に行き、羽振りのよさそうな男が転倒し頭を強打し気絶するのを目撃。そのどさくさに紛れて、鍵を自分のものと取り換え、彼になりすます事にする。がしかし、その男は伝説の殺し屋、コンドウだった。桜井は彼をコンドウだと思い込んでいるチンピラに殺しの大金の絡んだ危ない仕事を受けるハメに…。一方、婚活中の香苗は記憶喪失で途方に暮れているコンドウに出会い好意を抱くが…。

「鍵泥棒のメソッド」の解説

『運命じゃない人』『アフタースクール』で時制を組み替え、どんでん返しで観客を驚かせた内田けんじ監督。本作は、人生が入れ替わってしまった2人の男と、婚活中の女性が巻き起こす喜劇。後先考えずに行動して周りに迷惑をかけてしまうおバカな男には堺雅人。コンドウを演じるのは香川照之。記憶を失ったコンドウと、記憶を取り戻したコンドウ、一人二役のような難役をなんなくこなす、その実力をさすがの一言。ちょっとずれた感覚の優等生・香苗には、最高のコメディエンヌぶりを発揮した広末涼子。三人の演技のアンサンブル、化学変化を楽しみながらノンストップ・エンターテインメントに身を任せよう。

鍵泥棒のメソッドのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2012年9月15日
キャスト 監督・脚本内田けんじ
出演堺雅人 香川照之 広末涼子 荒川良々 森口瑶子
配給 クロックワークス
制作国 日本(2012)
上映時間 128分

(C)2012「鍵泥棒のメソッド」製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、5件の投稿があります。

P.N.「シーザー」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2012-10-02

香川照之、堺雅人、広末涼子の3人が押し合い引き合いしながらドラマを盛り上げてる。映画というより演劇チックな緊迫感を感じました。特筆すべきは広末涼子。どう動いても目立ってしまうこの女優が、個性を押し殺して地味で目立たない中年女性を演じきったことに喝采を送りたく思います。香川照之、堺雅人も全開で演技しでます。この3人の演技力で見せきったと言えましょう。緻密な演出でしたが終盤に甘さを感じたので星4つにしました。


レビューを投稿する

「鍵泥棒のメソッド」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-03-13 15:22:33

広告を非表示にするには