へんげ 作品情報

へんげ

驚愕のクライマックスが待ち受ける衝撃作

へんげのイメージ画像1
へんげのイメージ画像2

閑静な住宅地に住む若い夫婦。夫の吉明は、夜な夜な奇妙な発作に襲われていた。そんな夫の姿を見るたび、妻の恵子は例えようのない戦慄に見舞われる。夫の後輩である医師のカウンセリングを受けても症状は好転しない。ある晩、ついに吉明の身体が少しずつ変化し始める。それに伴い、就寝中に人間とは思えない行動をとり、意味不明の言葉を発するようになる。医師の勧めで入院するが、その頃から通り魔事件が頻発し始める…。

「へんげ」の解説

ある夫婦の物語。夫は“未知なる姿”に変化を続け、妻は夫を信じながら何をする事もできない。精神病理サスペンスから超常現象ホラーへ、そして物語は猟奇殺人劇へ変わりラストは…。観る者の予測を裏切りながらさまざまなジャンルをすり抜け、最後に辿り着く前代未聞のクライマックスは驚嘆か、唖然か。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭とぴあフィルムフェスティバルで、審査員特別賞を受賞した『大拳銃』を手掛けた映像作家・大畑創がメガホンをとった本作には、特技監督・田口清隆、音楽・長嶌寛幸など気鋭のスタッフが集結、今だかつて経験した事のない極上の驚きと感動を伴うカタルシスが観る者を襲うだろう。

へんげのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2012年3月10日
キャスト 監督・脚本・編集大畑創
出演森田亜紀 相澤一成 信國輝彦
配給 キングレコード
制作国 日本(2011)
上映時間 54分

(C)2012 OMNI PRODUCTION

手軽に動画で視聴する

DVD・ブルーレイ発売情報

へんげ

へんげジャケット写真
発売日2012年7月11日
価格3,990円(税込)
発売元キングレコード
販売元キングレコード
型番KIBF-1035


【特典】
大畑創監督作品『大拳銃』
劇場予告編
オーディオコメンタリー

(C)2012 OMNI PRODUCTION

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「へんげ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-12-04 14:52:36

広告を非表示にするには