ドットハック/セカイの向こうに 作品情報

どっとはっくせかいのむこうに

「.hack」シリーズ、3D映画化

ドットハック/セカイの向こうにのイメージ画像1
ドットハック/セカイの向こうにのイメージ画像2

少しだけ先の未来。福岡・柳川に暮らす中学生の有城そらは、幼なじみの岡野智彦やその友人の田中翔が全世界規模のオンラインゲーム「THE WORLD(ザ・ワールド)」に夢中になっている中、取り残されたような気分で毎日を過ごしていた。ある日、ゲーム嫌いの頑固者で、そらがゲームから遠ざかる原因を作った祖父まで「THE WORLD」にはまっていることを知り、ついにそらも「THE WORLD」を試すことに。ゲームを通じて距離感を縮めていく中で、そらは田中と思しきアバターからゲーム世界で告白される…。その頃『THE WORLD』にも現実にも、異変が起こり始め……。

「ドットハック/セカイの向こうに」の解説

様々なメディア媒体・商品を連動させたバンダイナムコグループのオリジナルコンテンツプロジェクト「.hack(ドットハック)」シリーズ。2002年から始まったこのシリーズは、OVA、テレビアニメ、コミックといったそれぞれの媒体の世界観は、オンラインゲーム「The World」を核に、少しずつ違う時間軸(過去、現在、未来)、視点(ゲーム内の仮想世界、現実世界)で描かれてきた。劇場用3Dアニメーション作品である本作は、監督・松山洋、脚本・伊藤和典、キャラクター原案・貞本義行、アニメーション制作・サイバーコネクトツー映像制作チーム「sai-サイ-」など、国内の一流クリエイターの力が結集し、過去のテレビシリーズやOVAを遥かに凌駕したスペックで、全編フル3DCGの立体映像で作られており、「.hack」シリーズファンだけでなく、初めてでも分かりやすく、かつ楽しめる作品になっている。(作品資料より)

ドットハック/セカイの向こうにのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2012年1月21日
キャスト 監督松山洋
脚本伊藤和典
声の出演桜庭ななみ 松坂桃李 田中圭
配給 アスミック・エース エンタテインメント
制作国 日本(2011)

(C).hack Conglomerate

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ドットハック/セカイの向こうに」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-11-25 11:15:23

広告を非表示にするには