ジュリアン('99) 作品情報

じゅりあん

歪んだ家族の肖像を独特の映像感覚で描いていく詩的な衝撃作

盲学校の教師をしている精神分裂病の青年ジュリアンは、飼い犬に異常な愛情をそそぐ祖母と、妻を亡くしたエキセントリックな父、レスラーを夢見る弟クリス、未婚でありながら妊娠している姉パールと暮らしている。ある日、ジュリアンは仲良くなったアイス・スケートの選手を夢見る盲目の11歳の少女クリッシーと、パールとで、アイス・スケート場に行く。そこでパールが転倒し、病院の救急治療室に運ばれた。

「ジュリアン('99)」の解説

監督・脚本は「ガンモ」のハーモニー・コリン。撮影は「ミフネ」のアンソニー・ドット・マントル。音響効果は「季節の中で」のブライアン・ミクシス。出演は「アシッドハウス」のユエン・ブレンナー、「ボーイズ・ドント・クライ」のクロエ・セヴィニー、「彼方へ」などの監督として知られるヴェルナー・ヘルツォークほか。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督ハーモニー・コリン
出演ユエン・ブレンナー クロエ・セヴィニー ヴェルナー・ヘルツォーク エヴァン・ニューマン ジョイス・コリン クリッシー・コビラク
制作国 アメリカ(1999)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ジュリアン('99)」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-09-14 00:12:22

広告を非表示にするには