ルパンの奇巌城 作品情報

るぱんのきがんじょう

「怪盗アルセーヌ・ルパン」シリーズの代表作「奇巌城」、日本を舞台に映画化

ある日、地元の名士面河家の秘書が殺害された。事件の鍵を握るのは発見者である一人娘のジュンコと、使用人レイナ。気が強いジュンコに対し、レイナは地味で口数も少ない。目撃証言も二人の違いを反映するかのように食い違っていた。刑事の柿田川(松田洋治)は犯人を射撃したというジュンコに事情を聞くが…。「この事件の真相はこうです。」 突如現れた探偵の伊地知は、犯人を“アルセーヌ・ルパン”とし、ルパンの遺体も発見され、事件は終息したかのように思えた。しかし、ルパンから挑戦状が伊地知のもとへ…。ルパンは死んでいなかった。一枚の不可解な暗号に翻弄される伊地知。解かれていく暗号の謎。そして最後の暗号が解かれた時、真相の扉が開く!

「ルパンの奇巌城」の解説

監督は秋原正俊。ただ文章を映像化するだけではない大胆な解釈から“デジタル映画の奇才”と呼ばれる個性派だ。そんな監督が次に選んだのは、モーリス・ルブランの「奇巌城」!今回初めての西洋文学である。独特の世界観は残しながらも、今までと一味違ったポップな味わいの作品に仕上がっている。主演はその多彩な声色から「七色の声を持つ男」と呼ばれる山寺宏一。本作では魅惑のアルセーヌ・ルパンを演ずる。その脇を岩田さゆり、初嶺麿代、黒川芽以、松田洋治らが固める。更に注目は個性豊かな脇役陣!教授役にはウド鈴木。彼のトレードマークのモヒカン頭を封印した姿は必見!他にも、増田英彦(ますだおかだ)、浪川大輔、松本梨香、末永遥など、個性派キャストも多数出演。一風変わったキャスティングで、他作品では見られないキャストの顔が見ることが出来る。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年5月7日
キャスト 監督秋原正俊
出演山寺宏一 岩田さゆり ウド鈴木 初嶺麿代 増田英彦 浪川大輔 西川風花
配給 カエルカフェ
制作国 日本(2011)

(C)カエルカフェ

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ルパンの奇巌城」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:02:34

広告を非表示にするには