スコット・ピルグリムvs邪悪な元カレ軍団 作品情報

すこっとぴるぐりむばーさすじゃあくなもとかれぐんだん

エドガー・ライト監督が贈る、バトルアクション・ラブコメディ!

スコット・ピルグリムvs邪悪な元カレ軍団のイメージ画像1

主人公スコット・ピルグリムは、カナダに住む22歳の青年。売れないバンドでベースを弾き、ゲームやデートをして日々を過ごしていたが、不思議な女の子ラモーナに恋をしたことで生活が一変。しかし、ラモーナには邪悪な元カレが7人もいて、その全員を倒さなければ付き合うことができないという。スコット・ピルグリムは、愛しいラモーナのために次々と現れる元カレたちと闘う羽目になるのだが……。

「スコット・ピルグリムvs邪悪な元カレ軍団」の解説

ブライアン・リー・オマリーの原作コミック「スコット・ピルグリム」を、『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホット・ファズ-俺たちスーパーポリスメン』のエドガー・ライト監督が実写映画化。日本の漫画やゲームの影響を受けた原作世界を、痛快なバトルアクション・ラブコメディへと仕立てている。主人公のスコットを演じるのは、『JUNO/ジュノ』『スーパーバッド 童貞ウォーズ』のマイケル・セラ。日本から、斉藤祥太、斉藤慶太兄弟に加え、音楽でコーネリアス(小山田圭吾)も参加している。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年4月29日
キャスト 監督エドガー・ライト
出演マイケル・セラ メアリー・エリザベス・ウィンステッド キーラン・カルキン クリス・エヴァンス アナ・ケンドリック 斉藤祥太 斉藤慶太
配給 アステア、パルコ
制作国 アメリカ(2010)
上映時間 112分

(C)2010 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED [Amazonで購入]

ユーザーレビュー

総合評価:2.5点★★☆☆☆、2件の投稿があります。

P.N.「真浦塚真也」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2018-04-19

ノリやテンション・テンポが特殊であるため、これに乗り切れない僕にとっては、かなりの苦痛な2時間でした。


レビューを投稿する

「スコット・ピルグリムvs邪悪な元カレ軍団」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-04-24 16:00:06

広告を非表示にするには