曲がれ!スプーン 作品情報

まがれすぷーん

超能力を信じるADと、秘密を隠したいエスパー軍団が織り成す心温まる超能力コメディ

曲がれ!スプーンのイメージ画像1

超常現象番組のAD・桜井米は、幼い頃から超能力の存在を信じていた。番組の企画で視聴者からの情報を基に、エスパーを見つけるために全国を飛び回る米。しかし、どれもガセネタばかりだった。世間がクリスマス・イブで浮かれる中、最後にたどり着いたのは喫茶店“カフェ・ド・念力”。だが、ここは本物の超能力者が集まる店だった。自分たちの秘密を守りたい超能力者たちは、米に正体がバレず、無事に帰す事ができるのだろうか!?

「曲がれ!スプーン」の解説

今もっとも注目されているヨーロッパ企画の若手劇作家・上田誠と、『踊る大捜査線』『UDON』などの映画監督・本広克行がタッグを組み、ヨーロッパ企画の最高傑作戯曲を映画化。シチュエーション・コメディ作品ならではの小粒の効いた笑いが随所に散りばめられており、序盤からテンポ良く作品世界に引き込んでくれる。主演の長澤まさみは一途で一生懸命な新米ADを好演。対する超能力軍団を構成しているキャストも、三宅弘城、諏訪雅、中川晴樹、辻修、川島潤哉、岩井秀人、志賀廣太郎といった小劇場界のオールスターといった面々であり、独特な雰囲気を作り上げている。クリスマスに向けて、ほんの小さな幸せを味わいたい人々にオススメな作品だ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年11月21日
キャスト 監督本広克行
原作・脚本上田誠
出演長澤まさみ 三宅弘城 諏訪雅 中川晴樹 辻修 川島潤哉 岩井秀人 志賀廣太郎
配給 東宝
制作国 日本(2009)

(C)2009 フジテレビ/ROBOT/博報堂DYメディアパートナーズ/東宝/日本映画衛星放送

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:2.6点★★☆☆☆、11件の投稿があります。

P.N.「価値観の相違」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2009-12-25

フォローするつもりも無いですが、日本の映画に笑いは不要なのかもしれません。笑わそうと思うと変にチカラが入り笑えなくのなるのかも。緊張したなかにあるからこその苦笑するもののだったり、国外のバカげたチカラの抜ける作品のほうがウケはいいみたい。

最終更新日:2020-01-25 13:23:13

広告を非表示にするには