ジャップ・ザ・ロック・リボルバー 作品情報

じゃっぷざろっくりぼるばー

聴覚障がい者4名と健聴者1名のメンバーの手話ロックバンド「BRIGHT EYES」を追ったドキュメンタリー

手話ロックバンド「BRIGHT EYES」聴覚障がい者4名と健聴者1名のメンバーは、2008年で活動20年目を迎える。どうして耳が聞こえないのに、バンドを組もうと思ったのか…1曲覚え、ステージで披露するまでに半年かかる中、ようやくステージで歌えたとしても、観客の歓声や拍手はおろか、自分達の奏でる音や歌声すら聞こえない。耳が聞こえないのに、バンド活動は楽しいのか?疑問を抱いた。しかし、彼らのライブを生で体感した時、その痛々しいほどの生命力に体中が震えた。生きていることの喜び、そして圧倒的な孤独を、彼らはすべてロックンロールというパワーに変えてきたのだろう。はみ出し者の美学を求めて……。この映画は、ままならぬ世界でのたうちまわりながらも、自由を求め続け踊り続ける彼らの叫びに迫ったドキュメンタリーである。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年5月16日
キャスト 監督島田角栄
出演BRIGHT EYES
配給 Punk Film
制作国 日本(2009)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ジャップ・ザ・ロック・リボルバー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:57:20

広告を非表示にするには