空へ-救いの翼 Rescue Wings- 作品情報

そらへすくいのつばされすきゅーういんぐす

命を救い、生きて戻れ!

航空自衛隊、航空救難隊のヘリを操縦する遥風(はるか)は、かつて母の命を救ってくれた救難団に憧れ、パイロットとなった訓練生。時に命を落とすこともあるという厳しい訓練を日々行っていた。ある日、嵐の海で漁船が座礁。遥風が初の任務に就いた。漁船は大波に翻弄され、救助は難航。そして目の前で漁船は海に飲み込まれてしまった。漁船に乗る人々を助けることが出来ずに落ち込む遥風を周囲は励ますが、現実は容赦しなかった。

「空へ-救いの翼 Rescue Wings-」の解説

コミックにもなったアニメ『よみがえる空 RESCUE WING』の実写版。航空救難団の新人パイロット、遥風の成長を描いたレスキュー・アクション大作。幼い頃から憧れていた救難団に入団した遥風は、命を預かるという責務の重さを背負いながら苦難を乗り越えて行く。航空自衛隊が前面協力したアクションはリアリティたっぷり。主演は、長編映画初出演にして主演を射止めた高山侑子。『転々』、『ALWAYS 三丁目の夕日』と近年、評価を上げている三浦友和が本作でも泣かせる演技を見せる。監督は、『戦国自衛隊1549』の手塚昌明。実際にはありえない女性パイロットが主人公であるため、他の部分には全て嘘がないよう拘ったとか。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2008年12月13日
キャスト 監督手塚昌明
主演高山侑子 渡辺大 井坂俊哉 金子賢 鈴木聖奈 瀬戸早紀 浅田美代子 中村大樹 中村俊太 春田純一 宮川一郎太 中村雅俊 木村佳乃 三浦友和
配給 角川映画
制作国 日本(2008)
上映時間 108分

(C)「空へー救いの翼 RESCUE WINGS―」製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「瑠璃原萌美」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2008-12-25

主演の高山侑子さんがモデルとして活躍するファッション誌を買っているので、興味を持ち観に行きました。高山さんはまだ高校生なのに、大人の女性をしっかりと演じられていて、思いの外楽しめました。 萌美より


レビューを投稿する

「空へ-救いの翼 Rescue Wings-」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-01-27 15:44:41

広告を非表示にするには