マンマ・ミーア! 作品情報

まんまみーあ

母と娘の愛と絆と旅立ちのとき

マンマ・ミーア!のイメージ画像1

ギリシャの島で小さなホテルを営むドナの愛娘ソフィの結婚式前日、三人の男たちが島にやって来る。父親を知らずに育ったソフィの夢は結婚式でヴァージンロードをパパと二人で歩くこと。かつての母の恋人サム、ハリー、ビルのうちの誰かが自分の父親だと見当をつけたソフィが、内緒で招待状を送ったのだ。式の準備でただでさえ大わらわのドナは、昔の恋人たちの出現に大ショック。果たしてソフィの父親は誰なのか?

「マンマ・ミーア!」の解説

「ダンシング・クィーン」「恋のウォータールー」など70年代に次々とヒット曲を放ったABBAの楽曲から誕生したミュージカルは、今や世界中で上演を重ねる大人気の舞台だ。その待望の映画化を担ったのは、ロンドンでのオリジナル版を手がけた演出家フィリダ・ロイド、脚本のキャサリン・ジョンソン、製作のジュディ・クレイマーという女性クリエイター・トリオ。ステージの高揚感を丸ごとスクリーンに甦らせている。歌って踊るヒロインには演技派中の演技派メリル・ストリープ。その娘役をオーディションで勝ち取ったのは『ミーン・ガールズ』のアマンダ・セイフライド。バイタリティに満ちた女性たちの生き様が爽快な一本。

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年1月30日
キャスト 監督フィリダ・ロイド
出演メリル・ストリープ アマンダ・セイフライド ピアース・ブロスナン コリン・ファース ステラン・スカルスガルド ドミニク・クーパー
配給 東宝東和
制作国 アメリカ(2008)

(C)2008 Universal Studios and Internationale Filmproduktion Richter GmbH & Co. KG. All Rights Reserved. [Amazonで購入]

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.33点★★★★☆、51件の投稿があります。

P.N.「腰痛」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2018-08-30

歌、ダンスともに魅力がない。thank you for the musicをここで歌うとは!しかも鼻歌。そしてなんの脈絡もなく歌い始める辺りは三流の舞台にありがちなパターン。アンサンブルのダンスもひどく演出にも問題があるのだろう。前作とはまるで異質なものでとてもミュージカルとは呼べない単なるドタバタ。


レビューを投稿する

「マンマ・ミーア!」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-10-15 14:33:17

広告を非表示にするには