ブラックアダム 作品情報

ぶらっくあだむ

ブラックアダムのイメージ画像1

5,000年の眠りから覚めた破壊神ブラックアダム(ドウェイン・ジョンソン)。かつて彼の息子は、自らの命を犠牲にして父を守り、その力を父に託した。息子の命と引き換えに手に入れた“呪われた力”。ブラックアダムは苦悩と悔恨に苛まれながらも、息子を奪われた復讐心から、その強大な力を使い、現代の地球で破壊の限りを尽くす。そんな彼を人類の敵とみなして立ち向かうのは、スーパーヒーローチーム“JSA”。果たしてブラックアダムは人類の敵なのか。彼が現代に蘇った本当の理由とは?

「ブラックアダム」の解説

ドウェイン・ジョンソン主演でDCコミックのアンチヒーローを映画化したアクション大作。五千年の眠りから目覚め、息子を奪われた復讐心から地球上で破壊の限りを尽くす破壊神ブラックアダム。その前に、スーパーヒーローチーム“JSA”が立ち塞がる。共演は「ザ・ミスフィッツ」のピアース・ブロスナン。監督は「ジャングル・クルーズ」のジャウマ・コレット=セラ。

ブラックアダムのイメージ画像1 ブラックアダムのイメージ画像1 ブラックアダムのイメージ画像1

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2022年12月2日
キャスト 監督ジャウマ・コレット=セラ
出演ドウェイン・ジョンソン ノア・センティネオ オルディス・ホッジ クインテッサ・スウィンデル ピアース・ブロスナン
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 アメリカ(2022)
上映時間 124分
公式サイト https://wwws.warnerbros.co.jp/blackadam/

(C)2022 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics

動画配信で映画を観よう! [PR]

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「墓石を破壊したの破壊神!?」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2022-12-07

ブラック・アダムのキャラは良かったけど、猛スピードで、伏せん回収、ちょっと古典的で強引な、設定を盛り込んで。

ブラック・アダムとなる主人公と、家族の描き方を丁寧に、付属のストーリーをあっさりしてくれた方が、よかったかも?

CGやVFXのクオリティーは、日本には追い付けないが、演出や、見栄えが先行し、肝心の脚本、ストーリーがもの足りなかった。

DC対マーベルのブラック対決。

ストーリーの練り具合で、マーベルの勝ち。

やはり、作品を生かすも殺すも、脚本、ストーリー次第なんだろ?

最終更新日:2024-05-28 10:51:43

広告を非表示にするには