闘茶 tea fight 作品情報

とうちゃてぃーふぁいと

闘茶とは、自分と向き合うこと。闘う相手は、自分自身だから

京都の老舗茶屋、「八木茶舗」は、後継ぎの圭がやる気を失くしてから、開店休業状態が続いていた。今朝も別のアルバイトをクビになったあげく、女と遊んで朝帰りをしたため、娘、美希子に呆れられていた。数年前、幻の茶「黒金茶」の栽培に没頭していた時、最愛の妻を亡くしたため、お茶に関わると災いが起こると圭は信じていた。しかし、父がお茶の世界に戻ることを願う美希子は、お茶を勉強するため、台湾に行く計画を立てる…。

「闘茶 tea fight」の解説

中国から伝わり、日本、台湾など、各国で独自の発展を遂げたお茶の文化。お茶の味と技を競う、クロスカルチャーなエンターテイメントが登場。飲むと安らかな気分になる雌黒金茶と、反対に好戦的な気分になる雄黒金茶。タブーとされた雄黒金茶を巡り、日本・台湾の茶のプロフェッショナルがテイスティング対決を繰り広げていく。音楽をショーン・レノン、オープニングのアニメーションを、『鉄コン筋クリート』の4℃が担当するなど、作品そのものがクロスカルチャー。モダンと伝統、洋と和がブレンドされた、全く新しいファイティング・エンターテイメントに仕上がった。主演は、『トウキョウソナタ』の香川照之と『デスノート』の戸田恵梨香。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2008年7月12日
キャスト 監督ワン・イェミン
出演香川照之 戸田恵梨香 ヴィック・チョウ ニン・チャン 細田よしひこ ほんこん 藤田陽子 エリック・ツァン
配給 ムービーアイ エンタテインメント
制作国 日本=台湾(2008)
上映時間 102分

(C)2008 TEA FIGHT FILM ASSOCIATION

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「闘茶 tea fight」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:55:03

広告を非表示にするには