犬と私の10の約束 作品情報

いぬとわたしのじゅうのやくそく

犬はあなたを愛している。犬には、あなたしかいないのだから…

14歳のあかりは、病院に勤める父と優しい母の愛情に包まれて暮らしていた。ある日、元気だった母親が病気で入院してしまう。父親は仕事で忙しく、寂しいあかりの元に、一匹の子犬が迷い込む。犬嫌いの父親を説得し、あかりは子犬を飼うことに。犬はソックスと名づけられた。母親は、あかりに犬を飼う時は、「10の約束」をしなくてはいけないと教える。それは、犬が飼い主にして欲しい、10のお願いだった。

「犬と私の10の約束」の解説

90年代に話題となった作者不詳の短編詩「犬の10戒」。インターネットで発表されると、犬を飼う多くの人の共感を呼び、世界中に広まったものである。この詩から、少女と犬のかけがえのない10年間を描いた映画が誕生した。14歳のあかりは、ゴールデンレトリバーのソックスを家族同然に可愛がり、時に寂しさを癒してもらうこともあったが、大人になるにつれ、犬を飼っていることで不自由を感じるようになる。誰にでもありうる犬とのエピソードは、犬を飼っている人、飼ってない人にも、大切な何かを思い出させてくれるだろう。主演は、田中麗奈、加瀬亮、豊川悦司、高島礼子ら。子供時代のあかりを演じる福田麻由子は、未来の大女優を感じさせる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2008年3月15日
キャスト 監督本木克英
出演田中麗奈 加瀬亮 福田麻由子 池脇千鶴 布施明
配給 松竹
制作国 日本(2007)
上映時間 117分

(C)2008「犬と私の10の約束」フィルムパートナーズ

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.67点★★★★☆、51件の投稿があります。

P.N.「モモ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2016-02-25

自分の人生を変えてくれた大切な映画になりました、絆や優しさの気持ちを教わりどれだけソックスに助けられたか…(泣)ソックス、ありがとう、これからも教わった事、大事にして過ごしていくからね☆

最終更新日:2019-11-14 09:28:17

広告を非表示にするには