ペルソナ 作品情報

ぺるそな

“もうひとりの人格”と超人的な戦闘能力を授かった女子大生の終わりなき闘いを描いたノワール・アクション

プロジェクト・ペルソナ。謎の人体実験に巻き込まれ、ひとりの女子大生・日和の人生は急変した。実験によって人間離れした格闘センスと“別の人格”を埋め込まれた彼女は、研究所から脱走する。次々と襲い掛かる追っ手たち、その攻撃をかわし、男たちをなぎ倒してゆく日和。だが一方で“もうひとりの人格”が、彼女の心と体を蝕んでゆく。そんな彼女の危機を、若き医者の幸一郎が救った。いつしか幸一郎は日和と行動を共にし、どこか他人とは思えない懐かしい感情が芽生え、互いに惹かれ合ってゆく。だが、追っ手からの攻撃は激しさを増す。はたして彼らが逃走するはるか雪原の向こうに“未来”は訪れるのか…。

「ペルソナ」の解説

新体操で鍛えた抜群の運動神経によって、激しくもしなやかなアクロバティックなアクションを披露するのは、映画初主演となる山崎真実。世界的アクション監督・谷垣健治も山崎のアクションセンスには脱帽したほど。監督は、映画とゲームの融合「THE呪いのゲーム」で各方面に話題を呼んだ実力派・樫原辰郎。山崎の“心と体のアクション”を、このふたりの映画監督がフィルムに焼き付けた。そして、医者の幸一郎役を萩原聖人が熱演、愛する妻を失った男の哀しみを情感たっぷりに魅せてくれる。その他、鈴木砂羽、佐野史郎、二階堂智、森次晃嗣、木村祐一といったベテラン・個性派が脇を固める。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2008年1月26日
キャスト 監督・脚本樫原辰郎
アクション監督谷垣健治
出演山崎真実 萩原聖人 鈴木砂羽 佐野史郎 森次晃嗣 二階堂智 木村祐一
配給 「ペルソナ」フィルムパートナーズ(クレイ、テンダープロ)
制作国 日本(2007)
上映時間 84分

(C)「ペルソナ」フィルムパートナーズ

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ペルソナ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-03-13 15:22:33

広告を非表示にするには