勇者たちの戦場 作品情報

ゆうしゃたちのせんじょう

故郷へ戻ったイラク帰還兵たちが抱える心の傷。喪失感を抱えながらも、彼らは生きる希望を見出していく

帰還の日も間近いあるイラク駐屯部隊が、最後の輸送任務に就く。しかし目的地に到着した部隊を、武装勢力が襲った。若い兵士のトミーとその親友ジョーダン、ジャマールたちは応戦するが、ジョーダンはトミーの目の前で撃たれ息絶える。同じ部隊のヴァネッサは爆弾で負傷し、軍医のウィルが応急手当にあたった。やがてヴァネッサ、トミー、ウィルは故郷に帰ったものの、生活に順応できなくなっていた…。

「勇者たちの戦場」の解説

「イラク症候群」という言葉がある。イラクから戻った元兵士たちが日常生活に馴染めず、精神的な病に陥る事だ。異常な緊張状態が続く戦場と平和な日常のギャップからくる喪失感。本作はイラク帰還兵に広くリサーチを行い、実際に元兵士たちが体験したエピソードを織り込んだ群像劇だ。イラク戦争の善悪ではなく、戦場へ行けば兵士たちは心の傷を抱える事になるのだ。イラクでの戦闘シーンは迫力十分で、その分、帰国後の平和に馴染めない兵士たちの姿が浮かび上がる。『ロッキー』シリーズの名プロデューサーであり、『真実の瞬間(とき)』『五線譜のラブレター』などで監督も務めるI・ウィンクラーが、監督・製作・原案の三役をこなしている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2008年1月5日
キャスト 監督・製作・原案アーウィン・ウィンクラー
出演サミュエル・L・ジャクソン ジェシカ・ビール ブライアン・プレスリー カーティス・ジャクソン クリスティーナ・リッチ
配給 日活
制作国 アメリカ(2006)
上映時間 105分

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「勇者たちの戦場」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-01-15 00:01:01

広告を非表示にするには