ストリングス~愛と絆の旅路~ 作品情報

すとりんぐすあいときずなのたびじ

父の仇を討つため、王子は旅に出た…デンマーク生まれの驚異ドールムービー。

全ての人間の手足、頭からそれぞれの糸がはるか天上へと伸びているマリオネットの世界があった。その片隅、へバロン王国では何百年にも渡り争いが続いていた。ある嵐の夜、年老いた国王カーロが頭の糸を切って自害する。自らの行いを悔い、息子ハル王子に平和を託したのだ。しかし、君主の座を狙う弟ニゾは遺書を破り捨て、敵対するゼリス一族の長、サーロの仕業と見せかける。暗殺されたと信じたハルは、仇を撃つため旅立った。

「ストリングス~愛と絆の旅路~」の解説

かつて、NHK「八犬伝」や「プリンプリン物語」など、日本のテレビ番組でも親しまれてきたマリオネット。本作は、マリオネットだけを使い、壮大な世界観を作り上げた、ドール・ムービーである。人形に命を吹き込む“糸”(ストリングス)にメッセージ性を持たせているのが過去にない発想だ。製作は、デンマークだが、いわゆる「日本語吹き替え版」とは、一線を画する。監督に「新世紀エヴァンゲリオン」の庵野秀明、脚色に「世にも奇妙な物語」の脚本で知られる長塚圭史を迎え、日本独自の解釈でひとつの作品世界を作り上げているのだ。声の出演にも、草なぎ剛、中谷美紀、香取慎吾、小林克也など、またとない顔ぶれが揃った。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年4月28日
キャスト 監督庵野秀明
声の出演草なぎ剛 中谷美紀 優香 劇団ひとり 小林克也 香取慎吾
配給 エイベックス・エンタテインメント、ジェイ・ドリーム
制作国 デンマーク(2004)

(c)2004 Bald Film

ユーザーレビュー

総合評価:4.5点★★★★☆、3件の投稿があります。

P.N.「skymail」さんからの投稿

評価
なし
投稿日
2008-02-13

DVDで見たが草なぎ君に棒読みはやめてと言いたい

最終更新日:2020-01-21 15:17:06

広告を非表示にするには