ブロークン・フラワーズ 作品情報

ぶろーくんふらわーず

かつてのドン・ファンに届いたオドロキの手紙。あなたの息子が19歳になります。手紙の送り主は誰なのか?

恋人に愛想を尽かされ去られてしまったドン・ジョンストンのもとに、一通のピンクの手紙が届いた。封筒の中にはピンクの便せん。そして赤い字で「あなたと別れて20年。息子は19歳。あなたの子です」と書かれていた!差出人の名はナシ。お節介な隣人ウィンストンの手はずで、かつてのモテ男、ドンはピンクの手紙の手がかりを求めて旅に出ることに。果たしてドンの息子は実在するのか。彼は当時付き合っていた恋人たちを訪ねていく。

「ブロークン・フラワーズ」の解説

『ミステリー・トレイン』『ナイト・オン・ザ・プラネット』などで日本でも人気の高い映画作家ジム・ジャームッシュが、ビル・マーレイを主演に迎えて贈るチャーミングなドラマ。いるのかいないのか分からない自分の息子を探して旅に出るかつての色男を、お得意のポーカーフェイスで演じきったビル・マーレイのとぼけた空気は、ジャームッシュの哀しみを帯びたユーモアにマッチ。中年男の哀愁を感じさせる極上の人生ドラマは、見事カンヌ国際映画祭グランプリに輝いた。ドン・ジョンストンの旅に彩りを添える、ジェシカ・ラングら錚々たる元恋人たちのゴージャスさもため息モノだ。無味乾燥な毎日から腰を上げて旅に出た主人公がたどり着いた先とは?

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年4月29日
キャスト 監督・脚本ジム・ジャームッシュ
出演ビル・マーレイ ジェフリー・ライト シャロン・ストーン ジェシカ・ラング ティルダ・ウィンストン
配給 キネティック、東京テアトル
制作国 アメリカ(2005)
年齢制限 PG-12
上映時間 106分

(c)2005 Dead Flowers Inc.

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ブロークン・フラワーズ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:49:42

広告を非表示にするには