まむしの兄弟 お礼参り 作品情報

まむしのきょうだいおれいまいり

『懲役太郎 まむしの兄弟』でコンビを組んだ菅原文太・川地民夫の『まむしの兄弟』シリーズ第二作。

州本で一家をかまえる父竹之助が、自分の縄張りにレジャーランドを建設しようとする兵頭組の申しでを断わったために暗殺されたことを知った京一は政と勝の助けを借て脱走を計るが失敗し殺されてしまう。刑期を終えた政と勝はこれが縁で藤島組にワラジをぬぐことになった。早速二人は兵頭が経営するトルコ風呂に殴り込みをかけ意気揚々と引きあげるが、京一の姉あきは、素人衆にまで迷惑をかけたと怒り、二人は仕方なく一家を後にする。

「まむしの兄弟 お礼参り」の解説

脚本は「関東兄弟仁義 仁侠」の高田宏治と「喜劇 トルコ風呂王将戦」の鳥居元宏。監督は新人の本田達男。撮影も「関東兄弟仁義 仁侠」の赤塚滋がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督本田達男
出演菅原文太 川地民夫 工藤明子
制作国 日本(1971)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「まむしの兄弟 お礼参り」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:49:05

広告を非表示にするには