2/2 にぶんのに 作品情報

にぶんのに

わたしの中のもうひとりのわたしがあなたを見つける

出版社の編集部員・上田莉花は人気イラストレーターの矢沢圭に気に入られ、絵のモデルを頼まれる。ごく自然に惹かれあい、恋人関係になる2人。だが、幻覚とも悪夢とも判別のつかない不可解な出来事が莉花の身にふりかかるようになり、愛する圭を傷つけてしまうことを恐れた莉花は、突然、姿を消す。必死に行方を追う圭に、心理カウンセラーの富岡は莉花が解離性同一性障害である可能性を示唆する。その頃、莉花はひとりベトナムの地に降り立っていた。

「2/2 にぶんのに」の解説

雨の日の出会いから、水の記憶に導かれるように運命的な絆をたぐり寄せて行く恋人たち。序盤からサスペンスフルに展開するが、見どころはやはりベトナムに舞台を移してから。異国の地で、徐々に自分が誰なのか見失って行く危うい精神状態にありながら、花売りの少年グウェンをはじめ、行きずりの人々に助けられて生き延びる莉花の旅がすごい。中島みゆきの同名長編小説の映画化だが、元々は、その独創的なスタイルで多くの観客を魅了した中島のステージ「夜会」で、95年と97年に上演されたもの。ヒロイン・莉花に瀬戸朝香、恋人・圭に渡部篤郎、そのカウンセラーに高島礼子という豪華な顔ぶれで、小説ともステージとも趣を異にする、もう一つの愛の物語が誕生した。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2005年10月1日
キャスト 監督伊藤秀裕
出演瀬戸朝香 渡部篤郎 高島礼子
配給 ティ・ジョイ
制作国 日本(2005)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「2/2 にぶんのに」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:48:40

広告を非表示にするには