indian summer 作品情報

いんでぃあんさまー

いしだ壱成がついにスクリーン本格復帰!都会をさまよう若者の、焦燥感と迷いの先にあるものは…?

高校を卒業すると同時に、ミュージシャンを目指して上京してきたアキオ。しかし音楽学校も辞めてしまった今では、時々アルバイトをしては食いつないでいる状態で、同棲していた恋人の夕子とも上手くいっていない。そんな中、同郷の幼なじみ・千春が半年前から失踪していることを知る。彼女の母から死に際に「いつまでも千春と仲良くしてやって」と頼まれたことを思いだしたアキオは、いてもたってもいられなくなり、恋人でもない千春を必死に探し始める。

「indian summer」の解説

長く芸能活動を休止していたいしだ壱成が、目標を見失い都会をさまよう若者に扮した青春ムービー。主人公のアキオは、失踪した幼なじみの身辺を探り始める。しかし、次から次へと明らかになる不穏な影。彼女がたった一人で、辛い状況に耐えていたと知ったアキオは、ますます必死で彼女を追い求める。はたして彼女は今、どこで何をしているのだろうか…? 「自分の本当の居場所が見つからない人間は、みんな失踪しているも同然。」そんなセリフに代表されるような、確かなものを何も持たない若者の所在なさを、あいかわらずナイーブな透明感を持ついしだ壱成が好演。とはいえ、やっぱり男より女の方が強いのか?しなやかな女優陣の輝きに、男たちはたえず押され気味かもしれない。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2005年8月13日
キャスト 監督佐藤太
脚本小林弘利
出演いしだ壱成 黒谷友香 能世あんな 国分佐智子
配給 スローラーナー
制作国 日本(2004)
上映時間 99分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「indian summer」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:48:11

広告を非表示にするには