ザ・インタープリター 作品情報

ざいんたーぷりたー

ニコール・キッドマン&ショーン・ペンの実力派コンビが魅せる、衝撃のサスペンス・ドラマ

アフリカのマトボ共和国。独裁的な大統領ズワーニが治めるこの国では、民主化を目指す多くの活動家の命が奪われていた。マトボ生まれのシルヴィア・ブルームは、ニューヨークの国連本部で通訳として働いていた。ある日、彼女はズワーニの暗殺を企てる会話を偶然聞いてしまう。すぐ当局に通報したシルヴィアだが、身辺に不穏な動きを感じるようになり、恐怖に震える。彼女の安全を守るためシークレット・サービスがつくようになる。しかし、その中の一人ケラーは、シルヴィア自身が共謀者ではないかと疑い始める。

「ザ・インタープリター」の解説

『ザ・ファーム/法律事務所』など、常に刺激的なスリラーを送りだしてきたシドニー・ポラック監督が『コールド・マウンテン』に続き、世に放つサスペンス・ドラマ。ニコール・キッドマンとショーン・ペンという、2大アカデミースターが凄まじい演技合戦を繰り広げる。言葉で人を理解する通訳と、暴力の渦巻く世界で直感で生きているシークレット・サービス。正反対の価値観を持つ二人が始めは対立しながらも互いに共感し合っていく感情の表現は見事。ショッキングでスリル溢れるストーリーに演技が体温を加えている。キッドマンとペンの張り詰めた演技を、『マルコビッチの穴』でアカデミー賞ノミネートの経験を持つキャサリン・キーナーが脇で支えている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2005年5月21日
キャスト 監督シドニー・ポラック
出演ニコール・キッドマン ショーン・ペン キャサリン・キーナー
配給 UIP映画
制作国 アメリカ(2005)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ザ・インタープリター」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:47:46

広告を非表示にするには