バッドボーイズ 2 バッド 作品情報

ばっどぼーいず2ばっど

お騒がせコンビの型破り捜査がカムバック!

バッドボーイズ 2 バッドのイメージ画像1

マイアミ警察のマーカス(マーティン・ローレンス)とマイク(ウィル・スミス)は、麻薬密売の取り締まりに当たっている。ある日、連邦麻薬捜査局の職員をしているマーカスの妹、シドが帰省する。マイクとシドは付き合っているのだが、このところ機嫌の悪いマーカスに、2人の関係を打ち明けられない。さらにシドには、もうひとつ秘密があった。潜入捜査官として、麻薬組織へ近づく任務を負っていたのだ。それを知ったマーカスは、不安を抱きながらもシドとともに捜査を進めるが…。

「バッドボーイズ 2 バッド」の解説

1995年に爆発的ヒットを打ち出した『バッドボーイズ』。マイクとマーカスがまるで漫才のような掛け合いを見せながら、軽快で迫力満点のアクションを披露し、映画史に残る名コンビぶりを発揮した。あれから8年、あの2人がスクリーンに再び姿を現した。「トゥー・バッド(ヤバ過ぎ)」と副題のついた続編は、いきなり白装束のKKK団が2人の黒人デカを取り囲んでしまうところから始まる。高速道路ではトレーラからガンガン車が落ちてきて、壮絶なクラッシュの隙間をマイクの超高級フェラーリがすり抜けていく。

前作が100パーセントの迫力なら、今回は120パーセント以上の“ド迫力”アクションをぶちかましてくれる。監督は、前作に続きマイケル・ベイ。この8年で、『アルマゲドン』『パール・ハーバー』といった大作をヒットに導いた彼が、今回は原点に立ち返り、磨きあげた手腕を存分に見せている。役者もスタッフも成長し、危険度、緊張感、お笑いまでスケールアップした。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2003年11月29日
キャスト 製作ジェリー・ブラッカイマー
監督マイケル・ベイ
音楽マーク・マンシーナ
出演ウィル・スミス マーティン・ローレンス ガブリエル・ユニオン ジョー・パントリアーノ
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国 アメリカ(2003)
年齢制限 PG-12
上映時間 146分

[Amazonで購入]

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「バッドボーイズ 2 バッド」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-12-17 13:16:30

広告を非表示にするには